一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの調査は街屋根へ


一宮市で雨漏り調査をしてきました。
雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。

それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。
あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。


雨漏り調査
今回は雨漏りによって内部が腐食しており
仕上として張ってあるタイルが浮いてきていました。

赤い丸のタイルが浮き上がっているのが分かります。
雨漏り調査
こんな感じで浮き上がって剥がれ欠けています。

中が少し見えるのですが下地となる木材が腐っていました。

今はタイル同士の目地で繋がっている様な状態なのでとても危険な状態でした。
雨漏り調査
タイルの上は板金の屋根が葺いてありました

しかし樋の詰まりや板金部材の劣化は見られませんでした。

次に怪しい場所は屋根の周りにある笠木(白い部分)です
雨漏り調査
雨漏り調査
こちらは原因の一つと考えられます。

何かといいますと釘が打ってあるのですが少し浮き上がっておりその隙間からの漏水です。

基本的に何かを固定するときは釘を上から打つことは少ないです

それは雨が降った際に浮いた釘の隙間から雨が入るからです。

少し笠木をめくってみましたが釘周辺に雨染みも確認できました。

補修方法としては笠木の交換と

タイルを一度剥がして下地をやり直したうえでタイルの再度張るというのが望ましいです。

お客様には雨漏りの原因と修繕方法のご提案をさせて頂きました。


もし雨漏りでお困りの方がいましたら街の屋根やさん名古屋東まで

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根 防水 雨漏り

名古屋市名東区で雨漏りの調査をしてきました。屋根の形状は陸屋根でした。※屋根部分がフラットになっているビルの様なイメージです現在雨漏りしており結論としては防水に不具合・劣化があるような状況でした。陸屋根は異常に気が付きにくいデメリットがあり...........

瓦屋根 無料点検

日進市で和風家屋の瓦屋根の無料点検をしてきました。瓦は他の屋根材と比べて塗装等のメンテナンスの必要がありません。しかし瓦に異常がないか定期的な点検は必要となってきます。写真が瓦屋根の様子です。瓦のメンテナンスは漆喰の塗り替えが一般的です。瓦...........

意匠サイディング シーリング工事

名古屋市緑区で意匠サイディングの目地打ち替え工事をしています。意匠サイディングにはクリヤ塗装を行います。ですので既存の目地と同色で目立たないようにシーリングの打ち替え工事をします。