オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市南区でカラーベスト塗装工事|タスペーサー使用(縁切り)


工事のきっかけ

前回塗り替えをしてから10年程経ち、飛び込みの業者がよく来るようになった所、不安になり弊社にお問い合わせ頂きました。屋根の状態は全体的に褪色が進行しており、コケやカビも発生していました。カラーベスト自体には浮きやズレ、割れといった症状は出ていませんでしたので今回は塗装の提案をさせて頂きました。

名古屋市南区 屋根塗装

ビフォーアフター

before
屋根スレート塗装工事
horizontal
after
屋根スレート塗装工事

工事基本情報

施工内容
屋根塗装
施工期間
3日
使用材料
SK化研 クールタイト
施工内容その他
築年数
20年
保証年数
工事費用
約32万円
建坪
塗装面積 91㎡ 
ハウスメーカー
化粧スレート 劣化状況
施工前の屋根の状況です

全体的に褪色が進行しています。

また棟板金では釘の浮きや

サビが発生していました。

化粧スレート 劣化状況
化粧スレートの拡大写真です。

コケやカビが発生していました。

特に日の当たりにくい北側や下屋部分で目立ちました。
屋根スレート塗装工事
屋根の高圧洗浄です。

褪色やコケ・カビが発生して屋根材に付着していました。

高圧洗浄で既存塗膜とコケ・カビを綺麗に除去していきます。
屋根スレート塗装工事
上塗り材との密着力を高める為に

下塗り材を塗っていきます。

この作業を省くと早期の塗膜の剥がれに繋がります。
縁切り工法 タスペーサー
 カラーベスト屋根は薄い一枚の板を屋根に貼っています。
通常通りに塗装をすると、この重なり部分が塗料で全て塞がってしまいます。

塞がる事によって雨水の逃げる箇所が無くなり、屋根材の裏へと雨が逃げてしまい腐食・雨漏れの要因となります。

 このタスペーサーを重なり部分に挟むことによって塗装をしても重なり部分を塞ぐことが無く雨水の逃げ道を作ってあげます。
屋根スレート塗装工事
下塗りが終わって十分に乾燥したら

タスペーサーを重なり部分に挿入します。

上から体重をかけても割れない強度があります。
屋根スレート塗装工事
屋根の中塗りです。

塗り残しが無い様に塗っていきます。
屋根スレート塗装工事
屋根の上塗りです。

塗り残しが無い様に塗っていきます。
カラーベスト屋根の塗装の際は塗料によって重なり部分が塞がれてしまいます。

塞がれる事により屋根材の裏側に毛細管現象で吸い上げられた雨水が排出されなくなり、

下地材が腐食して、最悪の場合は雨漏れが発生する危険性があります。

せっかく屋根の塗装をしたのに雨漏れしだしたという事例も良く聞きますので、

カラーベストの塗装の際はタスペーサーまたは縁切り工法というのを覚えておいてください。

屋根・外壁に関いてお困りの方は

【工事完了後】

屋根カラーベスト塗装
屋根カラーベスト塗装後
屋根カラーベスト塗装
屋根カラーベスト塗装後

同じ工事を行った施工事例

施工事例

弥富市で外壁・屋根シリコン塗装を行いました

むらせ邸 施工前
むらせ邸 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
水性セラミシリコン
築年数
築25年
建坪
20坪
保証
5年保証
工事費用
130万円
施工事例

高浜市で屋根外壁塗装工事|塗装色を変えてイメージを一新!

屋根外壁塗装 施工前
屋根外壁塗装 施工後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
水性セラミシリコン SK化研
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市南区でスレート屋根に積んである棟瓦を棟板金へ交換しました

棟板金交換
棟板金交換
工事内容
棟板金交換
使用素材
カラーGL鋼板
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

名古屋市南区で防水トップコート塗り替え工事

防水工事 トップコート
防水工事 トップコート
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
20年
建坪
12㎡ 立上り含む
保証
工事費用
約4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

春日井市 塗装 養生 セメント瓦

春日井市のお客様の家の塗装工事をしています。屋根にはモニエル瓦が使用されていました。モニエル瓦とは見た目は和瓦や平板瓦のような陶器瓦と非常に似てはいますが材質が粘土ではないので年数の経過とともに色褪せなどの退色が進みます。退色だけではなく表...........

高圧洗浄 セメント瓦

愛西市の屋根塗装工事の現場からです。こちらの家の屋根には今はもう生産されていないセメント瓦が使用されていました。セメント瓦は陶器瓦と見た目も重量も似ています。しかしセメント瓦に関しては表面の塗装を定期的に行う必要があります。一般的な塗装工事...........

シリコン塗料 仕様前の状態

名古屋市北区で屋根外壁の塗装工事をしています。屋根にはセメントと繊維で出来た化粧スレート(カラーベスト)が葺かれており外壁には屋根と似た材質のサイディングが張られていました。どちらも年数が経過すると退色が進み、塗装が必要となります。目安とし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687