オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ウレタン(通気緩衝工法)防水工事をあま市でやっています。


あま市でウレタン防水工事(通気緩衝工法)をやっています。

街の屋根やさん名古屋東店では屋根外壁はもちろんのこと、防水工事もおこなっております。

屋根が陸屋根の方、ベランダの床に防水が使われている方はメンテナンスが必要となりますので

街屋根にご相談ください。調査見積りは無料で行っております。

昨日の続きからお話をしていきたと思います。

ウレタン防水工事
前回までに
①下地処理
②プライマー
③自着シート張り

まで終わりました。

今回は防水層の要となるウレタン樹脂を流していきます。

ローラーなどを使ってウレタン樹脂を均一に均していきます

ウレタン防水工事
次に立ち上がり部分です。

立ち上がり部分には自着シートを張るのが難しいので
補強用のメッシュを張り付けてウレタン樹脂を塗布していきます。


ウレタン防水工事
先程のウレタン樹脂が乾くのを待ち
乾いたのが確認出来たら
2回目のウレタン樹脂を流していきます。

ウレタン防水工事
立上りも同様にウレタンを塗布していきます。

ウレタン防水工事は工程数が多いので
工事期間が少し長くなってしまいますが
その代わり複雑な形状の建物でも
継ぎ目のない防水工事が行えます。
ウレタン防水工事
途中で中の湿気などを排出するための
脱気装置(脱気筒)を取り付けます。

脱気筒は一番高い位置に取付けます。
湿気は上に上がっていくため
ウレタン防水工事
最後に防水層を保護するための保護塗料(トップコート)を塗り完了です。

ウレタン防水工事
完成後の全景です。

仕上がりの色は何色かあります。
※基本はグレーと緑色です。

今回はグレーにしました。

ウレタン防水は液体状なので下地の形状になじみやすく密着性に優れているので
既存防水との重ね塗りによる改修工事が可能です。

またシームレス(継ぎ目のない)な仕上がりになるので場所や形状を問わない防水になります。

今回の工事では3日かかりました。
※施工面積によってさらに日数がかかる場合があります。

他にメジャーな防水ではFRP防水がありますが、FRP防水では今回と同じ面積ですと
2日で完了することが出来ます。※天候にもよります

しかし既存の防水の種類や形状、面積によって施工可能な防水の種類が変わるので
注意が必要となりますので一度ご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円
施工事例

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

バルコニー長尺シート
バルコニー長尺シート
工事内容
防水工事
使用素材
【タキロン】タキストロンLB
築年数
30年以上
建坪
60㎡
保証
10年保証
工事費用
70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含
施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水工事 絶縁 通気緩衝工法

名古屋市緑区でウレタン防水工事をしています。ウレタン防水でも工事の方法がいくつかあります。(通気緩衝工法・機械的固定方法・密着工法)今回は(絶縁)工法を使用した防水工事をしています。お住まいの家に防水が使用されている場合は定期的なメンテナン...........

ウレタン防水工事 陸屋根

名古屋市緑区で陸屋根のウレタン防水工事が始まりました。陸屋根やバルコニー(ベランダ)がある場合は防水工事が必要です。防水の種類は様々ありますが(ウレタン防水・FRP防水・シート防水など)新築時や改修工事後かた10年以上経過している場合は、そ...........

ウレタン防水工事

稲沢市で陸屋根の経年劣化したFRP防水をウレタン防水にて再防水工事をしています。防水にも様々な種類があるのですが今回はウレタン防水をしています、ウレタン防水はウレタン樹脂を流していき防水層を造ります。リフォーム工事では良く使われる防水の種類...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687