名古屋市東区でアーバニーグラッサの不具合による割れを調査しました


名古屋市東区で屋根の点検をしてきました。

お客様より屋根から何か落ちてきたと連絡があり見に行くと・・・

そこにはスレート屋根のアーバニーグラッサ(当時:クボタ)の破片が落ちていました。

スレート屋根(カラーベスト)の中でもグレードの高い商品として発売されていました。

一般的に使われるスレートと違い大きなスリットが入っておりデザイン性には優れています。

しかしそのスリットが原因で、経年劣化により大きなひび割れを起こしやすくなるという影響もありました。
クボタ アーバニーグラッサ
こちらがアーバニーグラッサの写真です

正方形の様な形で出来ており鱗の様な見た目です。

スリットが入っていることでこのような見た目となっています。

しかしこのスリット原因で割れやすくなっています・・・。
クボタ アーバニーグラッサ
クボタ アーバニーグラッサ
クボタ アーバニーグラッサ
クボタ アーバニーグラッサ
クボタ アーバニーグラッサ
こんな感じでいたるところに割れている部分がありました。

屋根を歩く際にも細心の注意をはらわないと瓦が割れてしまいます。

そして割れて下のスレートが見える部分には釘が見えます。

釘の部分が露出しているとそこから雨水がはいってしまう可能性が考えられます。

早めのメンテナンスが必要です。

アーバニーグラッサの場合のメンテナンス方法ですが

正直なところ塗装はお勧め出来ません。

屋根材が劣化しており塗装をしても割れてくる可能性が高いからです。

ですので
・屋根葺き替え工事

・屋根重ね葺き工事

こちらの工事が一番望ましいです。

どちらの工事をするにしてもまずは小屋裏の確認をして雨漏りがないか

下地の腐食等がないかを確認する必要があります。

雨漏りがある場合には基本的には屋根重ね葺き工事はお勧めできません。


家がアーバニーグラッサを使われている方

屋根の工事を検討されている方は

一度街の屋根やさん名古屋東店までご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

エバールーフたてひら 板金屋根

名古屋市天白区で板金屋根の点検をしました。屋根には日鉄鋼板(※旧日鉄住金)のエバールーフたてひらが使用されていました。新築時に板金屋根(エバールーフたてひら)が葺かれてから10年が経過したそうです。先日、とある訪問業者さんから『メンテナンス...........

外壁サイディング 塗装時期

愛西市で外壁の点検をしました。外壁が新築や前回の塗装の時から色褪せてきているなら塗装の時期かもしれません。※塗料の種類にもよりますが10年過ぎているなら注意が必要です。色褪せや劣化が進行する前に塗装をすることで家の寿命を延ばすことが出来ます...........

スレート屋根 劣化とメンテナンス方法

日進市で築10年のスレート屋根の点検をしてきました。屋根がスレートの場合は塗装が必要となってきます。「いつ塗装をすればいいの?」この様な質問を多く頂きますが、家によって劣化の進み方が違うので一概には言えません。そんな時は街の屋根やさんの無料...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687