サイディングの目地のメンテナンス方法って|一宮市


一宮市で外壁サイディングの目地に使われているシーリングの打ち替え工事を行いました。

まずシーリングというのは、建物の防水性や気密性を保持していく為に、
サイディングの継ぎ目や隙間などに充填をしていく材料のことです。

このシーリングが経年と共に劣化していくと亀裂や隙間があき、そこから雨水が侵入しやすくなります。


そうすると外壁を痛めてしまう原因ともなりますので、それを防ぐためにもメンテナンスが必要となります。

シーリングの打ち替え工事
縦に2本線が見えると思いますが、それが目地と呼ばれる外壁材の継ぎ目となる部分です。

この外壁材は温度によって膨張収縮を繰り返します。

その際にこのシーリング材がゴムのような役割となってその動きに追従をしていきます。


もし外壁材を隙間なくピッタリとくっつけてしまうと外壁と外壁が膨張しあって干渉し

外壁が割れてしまう恐れもあります。

その為にもこのシーリングが必要となってきます。
シーリングの打ち替え工事
シーリングの打ち替え工事
上の写真は既存のシーリング材を撤去していっている状況です。

シーリング工事では基本的に今あるシーリングは撤去していきます。

劣化したシーリングの上からですと適切なシーリング厚を確保できず

早期の剥がれや劣化の原因となるからです。

右の写真が撤去したシーリング材です
シーリングの打ち替え工事
シーリングの打ち替え工事
撤去した目地はこんな感じとなります。

これでシーリング工事の第一段階が終わりました。

これから新しいシーリングを充填していきますが

この続きはまた次回お伝えします~

屋根・外壁のことなら専門工事会社の街の屋根やさん名古屋東店までお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

弥富市で外壁・屋根シリコン塗装を行いました

むらせ邸 施工前
むらせ邸 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
水性セラミシリコン
築年数
築25年
建坪
20坪
保証
5年保証
工事費用
130万円
施工事例

高浜市で屋根外壁塗装工事|塗装色を変えてイメージを一新!

屋根外壁塗装 施工前
屋根外壁塗装 施工後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
水性セラミシリコン SK化研
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

意匠サイディングの塗装

北名古屋市で塗装工事をしています。本日は現地調査時のお話ですが、外壁がサイディングの場合はおおまかに2つの塗装方法があります。エナメル塗装とクリア塗装です。エナメル塗装は一般的な塗装ですが、外壁が意匠サイディングの場合はクリア塗装をお勧め致...........

シーリング打ち替え工事

名古屋市緑区で経年によって劣化したシーリングの打ち替え工事をしています。外壁がサイディングの場合は外壁の継ぎ目部分にシーリングを使用している場合が多いです。その場合は10年も経つとひび割れを起こしてくるので打ち替えてあげる必要があります。

外壁塗装工事 シリコン塗料

岩倉市で外壁塗装工事をしました。塗装工事では耐久年数の違い(※価格もそうですが・・・)によって様々な塗料があります。塗料メーカーも様々ありますし、そのメーカーからも多くの種類の塗料が販売されています。樹脂によって無機塗料やフッソ塗料、シリコ...........