一宮市で訪問業者に指摘されたスレート屋根のひび割れを見てきました。


一宮市で飛び込みで来られた訪問業者さんに

『屋根がひび割れています』

『塗装をしないと雨漏りして大変なことになりますよ』

『近くで工事しているのでついでにお安くやります』

こんな事を言われたそうです。

【雨漏り】

この言葉で不安になったお施主様から今回ご相談を受けて調査をする事になりました。


屋根は普段から気にしてみることがあまりないと思います。
しかし異常があってからでは遅いので定期的に気にするようにしましょう。

街の屋根やさん名古屋東では無料で調査・見積もりをやっております。
お気軽にご相談ください!!

スレート屋根の異常
さっそく屋根に上がってみました

塗装工事は10年前にされているそうです。
全体的に褪色が進行していました。

この様な感じで色あせが進んでいます。
当時はこげ茶色だったそうです。

屋根を見ているとクラック・・・では無いですが屋根に異常を発見しました。
スレート屋根の異常
塗膜が剥がれてスレートの素地が露出していました。

スレートはセメントと繊維を混ぜて作っています。
表面の塗膜が弱くなってくると水を吸いやすくなります

更に・・・
スレート屋根の異常
スレート屋根の異常
塗装した塗膜が浮いており手で簡単にめくれました。

通常の経年劣化ではこの様な剥がれ方はしないです。
ではなぜこの様な症状が起きるかといいますと・・・

①高圧洗浄をしていない
 もしくは高圧洗浄不足

②下塗り(プライマー)を塗っていない

この2点の可能性が考えられます。

剥がれたとこを見てみると当時の物と思われる汚れが見受けられました。
高圧洗浄をしないと表面に付着した汚れによって密着力が悪くなり剥がれの原因となります。

下塗りをしないのも同じことで塗料と塗布物の密着力が悪くなり剥がれの原因となります。


当時の工事の方法はもう分からないですが、
原因としてはそのような事が考えられます。

スレート屋根の異常
また全体的に浮いている様な感じでした。

指で押してみるとプニプニと柔らかくなっており

浮いて屋根材とくっついていませんでした。


この様な場合のメンテナンス方法は?

塗装はNGです

屋根材の劣化も進行しており塗装しても長くはもたない可能性が考えられます。
また浮いている塗膜も全て剥がす必要があるので手間と費用がかかります。


そうなると工事方法としては

重ね葺き工事(カバー工法)

葺き替え工事

こちらの2つになると思います。

塗装工事も工事方法を間違えるとこの様な症状になります。
街の屋根やさん名古屋東では屋根の事はもちろん

塗装や防水工事もおこないます。

お家の事で不安がある方はお気軽にご相談ください!
お待ちしております

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根 防水 雨漏り

名古屋市名東区で雨漏りの調査をしてきました。屋根の形状は陸屋根でした。※屋根部分がフラットになっているビルの様なイメージです現在雨漏りしており結論としては防水に不具合・劣化があるような状況でした。陸屋根は異常に気が付きにくいデメリットがあり...........

瓦屋根 無料点検

日進市で和風家屋の瓦屋根の無料点検をしてきました。瓦は他の屋根材と比べて塗装等のメンテナンスの必要がありません。しかし瓦に異常がないか定期的な点検は必要となってきます。写真が瓦屋根の様子です。瓦のメンテナンスは漆喰の塗り替えが一般的です。瓦...........

意匠サイディング シーリング工事

名古屋市緑区で意匠サイディングの目地打ち替え工事をしています。意匠サイディングにはクリヤ塗装を行います。ですので既存の目地と同色で目立たないようにシーリングの打ち替え工事をします。