オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

稲沢市で陸屋根の経年劣化したFRP防水改修工事をしています。


稲沢市で陸屋根の経年劣化したFRP防水をウレタン防水にて再防水工事をしています。

防水にも様々な種類があるのですが今回はウレタン防水をしています、

ウレタン防水はウレタン樹脂を流していき防水層を造ります。
リフォーム工事では良く使われる防水の種類です。

工事前の防水はFRP防水でした。
FRP防水も良く使われる防水なのですが、使用場所を選びます。

ベランダの床など狭い場所ではとても有効なのですが広い場所ですとクラック等の発生の可能性が
高くなってしまうので使用場所を選びます。※FRP防水は硬いので広い面積には不向き
ウレタン防水工事
施工前の様子です。

陸屋根といって屋根部分がフラットな形状の物です。
ビルの屋上をイメージして頂けると分かりやすいと思います。


ウレタン防水工事
ウレタン防水工事
点検をした際には経年劣化が進行していました。

FRP防水はガラス繊維のマットを敷いて樹脂を流していくのですが
本来はその部分はトップコート(保護塗膜)で見えませんが経年劣化によりトップコートが
薄くなっていきガラス繊維が見えています。(きらきらした部分がガラス繊維)


劣化する前であればトップコートの塗り替えだけでメンテナンスは済むのですが
この様にガラス繊維が見えている状態まで来るとトップコートだけの塗り替えはお勧めできません。

防水層そのものがダメージを受けているので表面の保護塗膜を塗り替えても
補修をした意味にはならず剥がれや膨れの原因となります。
ウレタン防水工事
まずは施工前の状態から写真を納めていきます。

工事の記録を残すことで今後のメンテナンスの
参考になるので残すことをお勧めします。
ウレタン防水工事
ケレン作業からです。
弱っている防水部分を撤去していきます。

ウレタン防水工事
脆弱な防水部分を撤去したら
下地を補修していきます。
ウレタン防水工事
次にプライマーを塗布します。

プライマーは下地と防水との接着剤の役割をします。
塗装工事でも下塗りをするように防水工事でも
下塗り(プライマー)を必ず塗ります。

本日の作業はここまで!

次回もウレタン防水工事のお話をしていきます。

防水工事も街の屋根やさん名古屋東店へ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円
施工事例

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

バルコニー長尺シート
バルコニー長尺シート
工事内容
防水工事
使用素材
【タキロン】タキストロンLB
築年数
30年以上
建坪
60㎡
保証
10年保証
工事費用
70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含
施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水工事 絶縁 通気緩衝工法

名古屋市緑区でウレタン防水工事をしています。ウレタン防水でも工事の方法がいくつかあります。(通気緩衝工法・機械的固定方法・密着工法)今回は(絶縁)工法を使用した防水工事をしています。お住まいの家に防水が使用されている場合は定期的なメンテナン...........

ウレタン防水工事 陸屋根

名古屋市緑区で陸屋根のウレタン防水工事が始まりました。陸屋根やバルコニー(ベランダ)がある場合は防水工事が必要です。防水の種類は様々ありますが(ウレタン防水・FRP防水・シート防水など)新築時や改修工事後かた10年以上経過している場合は、そ...........

ウレタン防水工事

あま市でウレタン防水工事(通気緩衝工法)をやっています。街の屋根やさん名古屋東店では屋根外壁はもちろんのこと、防水工事もおこなっております。屋根が陸屋根の方、ベランダの床に防水が使われている方はメンテナンスが必要となりますので街屋根にご相談...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687