春日井市で、カバー工法工事の粘着ルーフィング貼り!


前回の様子をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。↓
                   春日井市で、カバー工法工事の段取り、棟板金撤去作業
今回のブログの粘着ルーフィングとは、片面のみ粘着製をもった防水紙のテープとなっており、
これをカバー工法屋根材を施工する前に、屋根に貼っていく作業となります。(防水性能を高めるためです)
それでは、工事をしていきます。
SEタックS
今回、使用する片面粘着ルーフィングがこちらです。
「SEタック2」といいます片面粘着のアスファルトルーフィングです。幅は、1000mmで長さは16メーターです。
カバー工法 軒先水切り
まず初めに行う事は、粘着ルーフィングを貼る前に
「軒先水切り」と言います物を、屋根の一番下の部分に取り付けます。
先に取り付ける事によって、粘着ルーフィングが軒先水切の上になり、雨が外に逃げる仕組みを作ります。
カバー工法 粘着ルーフィング
このように、粘着ルーフィングが軒先水切の上になり、上から流れてくる水を外に逃がします。
粘着ルーフィング
一段目の粘着ルーフィングがこちらの写真です。
このように、水の流れを考え、下から上に貼って行きます。
片面粘着ルーフィング貼り
つづいて、こちらのお家では屋根に「谷」があります。
谷と言う所は、雨が多く流れる箇所でもありますので、粘着ルーフィングを一度、縦に貼ります。この作業は、捨て貼りと言います。
片面粘着ルーフィング
このように、捨て貼りの上から、横に粘着ルーフィングを貼っていき、防水性能を高めます。
粘着ルーフィング
粘着ルーフィング
粘着ルーフィング
こうして、屋根全体に粘着ルーフィングを貼りおえましたら、カバー工法の屋根が施工できるようになります。

新しい屋根を施工したら隠れてしまいますが、屋根にとって、非常に重要な物のひとつがルーフィングです。
それでは、次回は屋根の施工のブログをお楽しみに(^^)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

瀬戸市でカバー工法|D'sルーフィング ディプロマット

カバー工法 施工前
カバー工法 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
D'sルーフィング ディプロマット
築年数
25年
建坪
105㎡
保証
雨漏れ10年保証
工事費用
110万円(足場含)
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スーパーガルテクトフッ素 重ね葺き工事

小牧市で屋根重ね葺き工事をしています。屋根重ね葺き工事、またはカバー工法工事ともいいますが既存の屋根がスレート(カラーベスト・コロニアル)やアスファルトシングルの場合は下地の状況にもよりますが既存屋根の上から新たに屋根を葺く事が出来ます。今...........

屋根重ね葺き外壁塗装工事

一宮市で弊社で1年前に屋根重ね葺き(カバー工法)外壁塗装工事       をして頂いたお客様の1年点検にいってきました。屋根はニチハの横暖ルーフαプレミアムSという板金屋根材外壁はエスケー化研のシリコン塗料を使用しました。上の写真は横暖ルー...........

スレート 台風被害 

前回ご紹介した台風被害によるスレートのめくれた現場の屋根工事が開始いたしましたのでその様子をご紹介いたします。今回工事するのは今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せる重ね葺きという工法です。重ね葺き工事のメリットは葺き替えに比べ廃材撤去の手...........