オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

春日井市で築35年瓦屋根の屋根工事 漆喰や瓦の差し替え工事


屋根補修工事
春日井市で築35年瓦屋根の屋根工事をしました。

漆喰の塗り替え工事
瓦の差し替えズレ調整をおこないました。

前回の工事から20年以上経過していたので漆喰も劣化しており剥がれていました。

漆喰に剥がれがある場合はメンテナンスの時期です。


屋根補修工事
漆喰は基本的に塗り替えが必要です。

古い漆喰は必ず撤去を行い新しく塗ります。
上の写真は古い漆喰を撤去している写真です。

漆喰を撤去すると葺き土が露出します。
屋根補修工事
古い漆喰の撤去後に新たに漆喰を塗って完成です。

コテを使い分けて漆喰を塗っていきます。
漆喰は15年に1度のメンテナンスが目安となります。
屋根補修工事
棟の下にある三日月状の部分に漆喰が使われています。

漆喰が新しくなり真っ白でとても綺麗です。
屋根補修工事
瓦がずれて歪んでいました。

強風や地震などの揺れによって瓦に
ズレなどが起こります。

中の葺き土が流されたりして歪みが生じることもあります。
屋根補修工事
瓦をめくって下地を調整して
瓦のズレを直します。

最後に細かな土を清掃して完了しました。
屋根補修工事
瓦が一枚ずれて落ちそうなところもありましたので
屋根補修工事
瓦を戻してずれない様に固定しておきました。
屋根補修工事
土葺き工法などの場合、年数が経過すると瓦がずれてくる事があります。

最近の瓦は、瓦を一枚一枚釘で固定していくのでその様な事は起こりづらいですが
昔の土葺きの場合はそうはいかないです。

瓦を確実にずれない様にするには葺き替え工事がいいのですが
費用の掛かる工事なので現実的ではありません。

ですので今回は瓦と瓦をコーキングて接着するラバー工法をして
簡易的なズレ防止を行いました。


9月に入り暑さは少しだけやわらぎました。
しかし今度は台風シーズンに入ります。

先日の台風10号は離れていた物の東海地方にも大きな風や雨を運んできました。


台風が直撃してからでは遅い事があります。

台風対策は早めにしておきましょう。

屋根の事なら街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

お気軽にご相談していただければと思います

お問い合わせお待ちしております

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰工事

名古屋市天白区にて屋根の漆喰工事和型の瓦屋根の場合は、切っても切れない関係にある漆喰工事ですが、雨漏り被害に直結する事もしばしば・・・そこを狙って漆喰工事ができますと言って左官屋さんが知識がない状態で見栄えだけよくするような事を行う業者さん...........

漆喰工事

今回は名古屋市緑区で漆喰の詰め直し工事を行ってきました。お問合せの内容は屋根の上から漆喰がボロボロと落ちてくるので一度見て欲しいというご依頼から工事を行わせて頂きました。漆喰をメンテナンスする際に重要な事は「古い漆喰は撤去してから新しい漆喰...........

瓦屋根 補修工事 タイトル

名古屋市守山区で屋根の補修工事をしています。今回の工事では予算を出来るだけ抑えた屋根の補修工事をしています。瓦の差し替えや漆喰工事をしているのですが、優先順位をつけて高いところからの工事をしました。予算や希望に合わせた工事も街屋根では可能で...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687