オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市で軒天の劣化 補修方法は張り替えか増し張りか


春日井市で無料の外回りの点検に行ってきました。

お客様より軒天(軒裏天井)が劣化してボロボロなので直してほしいというのがきっかけでした。

軒天には様々な種類の物が使われています。

直接紫外線が当たる部分ではないので外壁や屋根程に劣化はしないです。

しかし風の巻き上がりや吹き降り時の雨で劣化は進行していきます。

一般的なメンテナンス方法としては塗装となります。

しかし劣化が進行している場合は塗装が困難な場合があるので、

そんな時は一度街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください
軒天の劣化
こちらが軒天部分です。

屋根の裏側に当たる部分になります。

この部分にはケイカル板やベニヤ等が使われることが多いです。

最近ではサイディングが張られることもあります。
軒天の劣化
軒天の劣化
軒天の劣化 メンテナンス方法
軒天の劣化 メンテナンス方法
軒天の劣化 メンテナンス方法
軒天の劣化 メンテナンス方法
何枚か写真を載せました。

写真を見てわかるように軒天全体に劣化が進んでします。

軒天にはベニヤ板が張られており、その上に塗装がされていました。

しかし湿気などによる劣化によって塗装が剥がれてベニヤ板が傷んでいました。

手で触ってみました。分かりやすく例えるとふやけた状態の様に柔らかくなっていました。

少し湿気を含んだような状態になっている所もありました。

この様な状態ではまず塗装では難しいです。

塗装をしたとしてもあまり長く持たないでしょう。

そんな場合は、軒天の張り替えか増し張りという方法があります。


張り替えは今ある軒天材を撤去して新しく軒天を張り直す方法です。

増し張りは今ある軒天材の上から新しく軒天を張る方法です。

増し張りは撤去する手間と処分費用がかからないのでコストを抑えた工事が出来ます。

しかし雨漏りなどがあり、軒天を張っている下地が腐食している場合などは

軒天材を止める為の下地が無いので増し張り工事が出来ません。

現地調査ではどちらの工事が可能なのかの判断もさせて頂きます。

外壁の塗装工事をする際には軒天を塗装するのか張り替え、増し張りするのかも考えなくてはなりません。

街の屋根やさん名古屋東店ではそこらへんのアドバイスもさせて頂きます。

お客様、ひとりひとりに合った工事をご提案できるようにがんばりますので

屋根外壁工事をご検討中の方は街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

春日井市 瓦屋根 状況 屋根診断

春日井市にお住まいの方からお問い合わせを頂きました。屋根診断をご依頼で先日行ってきましたので屋根診断の様子をお伝えしようと思います。今回のお客様のお家は築20年で瓦屋根でした。和形の瓦が葺かれており今まで屋根瓦の修理(メンテナンス)はされた...........

防水 シート防水

こんにちは!街の屋根やさん名古屋東店の天野です最近は気温の変化が激しいので体調を崩さないように気をつけています今日は風が強く寒かったですね今日のブログでは防水についてのお話です。街の屋根やさんでも防水工事をやります。そもそも防水って?という...........

名古屋市北区 雨漏り点検 雨染み

名古屋市北区にお住まいのお客様よりお問い合わせを頂きました。お客様『 階段室とその付近から雨漏りがする 』この様な内容でした。雨漏り自体は今回が初めてで先日、一時的に大雨が降った際に雨漏りがして気づいた時にはポタポタと垂れてきていたそうです...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687