オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根から白い塊が落下|雀口の漆喰|北名古屋市


本日は北名古屋市で行った屋根点検の様子をお伝えします。

今回はお客様から街の屋根やさんにお問い合わせを頂きました。

お客様より
『屋根辺りから白い塊が落ちてきた』

そんなお問い合わせを頂いて今回点検に伺いました。


屋根から白い塊という言葉で大体想像はつきました。

それは屋根に使われている漆喰です。


漆喰は環境にもよりますが15年前後でメンテナンスをしていった方がいいです。

雀口の漆喰
こちらが白い塊の正体です!!

屋根に上がった際に雨樋に沢山落ちていました。

屋根の頂点に使われる棟部分の漆喰とは違いました。

この漆喰は雀口の漆喰と呼ばれる部分です。

雀口の漆喰
雀口の漆喰
こちらが雀口の漆喰と呼ばれる部分です。
鼻隠し板(雨樋を支えている支持金具が取付けてある部分)と瓦の間の部分で漆喰が塗り込まれています。

漆喰を塗り込まずに隙間を空けたままにしてしまうと雀等の小さな動物が入り込み巣を作ったりしてしまいます。
そうすると糞尿等によりお家の下地が腐食してしまうという事があるので注意が必要です。


年数が経過すると左の写真の様に漆喰が剥がれてきてしまいます。

雀口の漆喰
こちらも剥がれかけている状態です

漆喰だと、どうしても剥がれてきてしまいます。
ですので最近では雀口の隙間の形をかたどった板金を取り付けて行きます。

そうする事で漆喰よりも長持ちでまた費用も抑えられるのでお勧めです。

その工事の内容はまたお伝えしたいと思います。

屋根の事なら街の屋根やさんまで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

名古屋市北区 雨染み状況

名古屋市北区にお住いの方から街の屋根やさん名古屋東店にお問い合わせがありました。お住まいの情報ですが築40年以上屋根:陶器瓦外壁:モルタル屋根のメンテナンスは今までしていないとの事でした。雨漏りは先日の雨で発生したそうで2階天井から雨漏りが...........

スレート屋根

名古屋市名東区にて屋根の無料点検を実施今回のお問い合わせは・・・「屋根のメンテナンスをやってきてないから屋根の点検をして欲しい」との事でした。屋根のリフォームは、基本的に10年~15年で1度実際に見てもらう事で、現状の状態を確認してもらうと...........

名古屋市北区 屋根外壁診断

名古屋市北区のお客様より街の屋根やさん名古屋東店にご相談がありました。問い合わせ内容 築15年なんですが、建てた業者が潰れてどこへお願いすればいいかわからないこのような内容でした。今リフォーム会社はとても多くあります。しかしどこへ任せたらい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687