屋根から白い塊が落下|雀口の漆喰|北名古屋市


本日は北名古屋市で行った屋根点検の様子をお伝えします。

今回はお客様から街の屋根やさんにお問い合わせを頂きました。

お客様より
『屋根辺りから白い塊が落ちてきた』

そんなお問い合わせを頂いて今回点検に伺いました。


屋根から白い塊という言葉で大体想像はつきました。

それは屋根に使われている漆喰です。


漆喰は環境にもよりますが15年前後でメンテナンスをしていった方がいいです。

雀口の漆喰
こちらが白い塊の正体です!!

屋根に上がった際に雨樋に沢山落ちていました。

屋根の頂点に使われる棟部分の漆喰とは違いました。

この漆喰は雀口の漆喰と呼ばれる部分です。

雀口の漆喰
雀口の漆喰
こちらが雀口の漆喰と呼ばれる部分です。
鼻隠し板(雨樋を支えている支持金具が取付けてある部分)と瓦の間の部分で漆喰が塗り込まれています。

漆喰を塗り込まずに隙間を空けたままにしてしまうと雀等の小さな動物が入り込み巣を作ったりしてしまいます。
そうすると糞尿等によりお家の下地が腐食してしまうという事があるので注意が必要です。


年数が経過すると左の写真の様に漆喰が剥がれてきてしまいます。

雀口の漆喰
こちらも剥がれかけている状態です

漆喰だと、どうしても剥がれてきてしまいます。
ですので最近では雀口の隙間の形をかたどった板金を取り付けて行きます。

そうする事で漆喰よりも長持ちでまた費用も抑えられるのでお勧めです。

その工事の内容はまたお伝えしたいと思います。

屋根の事なら街の屋根やさんまで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根 塗装工事

清須市で屋根の塗装工事をしています。スレート屋根の塗装なら街の屋根やさんにお任せください!!スレート(カラーベストやコロニアルと呼ばれることも)屋根はセメントと繊維が主剤となっています。経年劣化によって防水性が低下してくるので定期的な塗装が...........

IMG_8001

今回は名古屋市南区で雨漏りがしているので見て欲しいというご依頼を頂き、お伺いさせて頂きました。通常の雨では雨漏りはなく台風等、雨量が多い時に雨漏りしてしまうとお伺いしました。普段雨漏りしていなくても横殴りの雨や雨量が多いと雨漏りしてしまうと...........

カラーベスト屋根塗装工事

清須市で工事中のカラーベスト屋根塗装工事の現場です。屋根のメンテナンスなら街の屋根やさんへお任せください!屋根の塗装工事は3回塗りが基本です。しかし下地(屋根材)の状態によっては工程数を増やす場合があります。適切な工事をしてお家を長持ちさせ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687