こんな屋根材ご存知ですか???小牧市


小牧市で屋根の点検を行ってきました

今回使われていた屋根材はかわらUという商品でした
この屋根材は1975年~発売され素材はカラーベストと同じなのですが
見た目が瓦に似ていることからかわらUと呼ばれていました。

リフォームによく使われていましたが塗膜の剥離や釘穴からの腐食等で
多くのクレームが出てしまいました

また1975年~1990年に作られた物はアスベストが入っているので
工事の仕方が変わってきてしまいます

かわらU 屋根点検
かわらU 屋根点検
こちらがかわらUです。

この家は塗装でのメンテナンスを何度も行っていたので
見た目はとてもきれいな状態でした

ですがかわらUの場合中から劣化していることが多い為
塗装で綺麗にしてもすぐ剥がれってくることがあります

ですので費用は掛かりますが葺き替えをお勧めします
かわらU 屋根点検
かわらU 屋根点検
近くで見るとこのような状態でした

パッと見は綺麗でしたが塗装する前の屋根材の剥離等がありました

塗膜が剥がれそのまま放置して置くとそこから水がどんどん入っていき中の劣化が進行し
・剥離やめくれ
・浮きや反り
・釘穴からの腐食によるズレや落下

に繋がっていきます
目に見えての劣化状態はなかったのですが
これからの塗装でのメンテナンス費用を考えると
もったいないということで 葺き替え をお勧めしました

屋根のことで不安や疑問がある方は
まず街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください!!

お問い合わせはこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟取り直し工事

北名古屋市で去年の台風でずれてしまったS形瓦の棟部分の工事をしました。経年劣化によって下地の劣化が進行しており瓦を固定している釘が浮いていました。釘が下地に効いていない状態の為、一度棟を解体して新たに棟を積み直す工事をしました。

棟替え工事 アフター点検

名古屋市熱田区で屋根の棟替え工事をしてから5年が経過した家のアフター点検にいってきました。屋根は普段なかなか目に付きにくい場所なので異常に気が付くのが遅れがちです。街屋根では工事後のアフター点検を行っているので安心です。シーズンはまだですが...........

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。