名東区でウレタン防水絶縁工法でベランダ防水の改修工事をしました


名東区でベランダ防水が劣化していたのでウレタン防水にて新しく防水をやり替えました。

防水工事とは建物を雨や水分、または太陽からの紫外線から長期的に保護する工事です

防水には様々な種類がありますが今回はウレタン防水を使用しました。

一般的な防水の寿命は10年から15年程です

定期的に表面のトップコートを塗り替えるとより長く持ちます

ウレタン防水 絶縁工法
こちらが作業途中の様子です

ウレタン防水には
①密着工法

②絶縁工法

こちらの2種類あります

今回は絶縁工法を採用しました

絶縁工法は防水層が自着シートを張ることで下地の影響を受けないメリットがあります。
既設の防水が劣化していたり水分を含んでいる場合は密着工法ですと膨れの原因となりやすいです
ウレタン防水 絶縁工法
施工前の様子です

既設の防水はFRP防水でした
お風呂の浴槽でも使われますがとても強度や耐酸性が高く
また短い工期で施工することが出来ます

ウレタン防水 絶縁工法
既設防水の上に
自着シートを張っていきます

立ち上がり部分にはメッシュを張り
補強をしていきます
ウレタン防水 絶縁工法
その上からウレタン樹脂を流します

2回塗るのですが
工程ごとに乾燥時間を設けてしっかりと乾燥させます

ウレタン防水 絶縁工法
最後にトップコートを塗布して完成です

リフォームの防水工事では
建物の既設の防水や形状、収まりによってご提案する防水が変わります

防水ごとの相性もあるので注意が必要です


街の屋根やさん名古屋東では
防水工事も得意としています

防水でお悩みの方は是非一度街の屋根やさん名古屋東店まで

ご相談ください。ご連絡お待ちしております

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ラップサイディング調外壁 シーリング工事

名古屋市北区でシーリング工事をしました。外壁はラップサイディング調の外壁が使用されていました。ラップサイディングとは鎧張りとも言いますが、一枚の板を鎧の様に下から張り上げていく事をいいます。欧米や日本の古くから使用されています。日本では【鎧...........

外壁塗装工事の様子

瀬戸市で行っていました外壁塗装工事が完了しました。今回はコストパフォーマンスに優れたシリコン塗料を使った外壁塗装工事をしました。屋根や外壁は紫外線や風雨など日々過酷な環境にさらされています。経年劣化が進行しているのであればお家のメンテナンス...........

外壁塗装 シリコン塗料

瀬戸市で外壁がモルタルの家の外壁塗装工事をしています。本日は養生と塗装作業をしています。養生を綺麗に確実に行う事で塗装の仕上がりにも影響してきます。外壁に使用する塗料はシリコン塗料を使いました。今回使用したのは『エスケー化研』の【水性セラミ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687