緑区でベランダ防水工事を行いました②


ベランダウレタン防水
先日からの作業の続きです。朝露もしっかり拭き取り作業を始まます。今日はウレタンの塗布作業からです。ムラにならず、均一な膜厚になるように上手にローラー作業をしていきます。
ベランダウレタン防水
立上がり部分も塗膜が薄くなったり、厚くなり過ぎないように塗布していきます。今回の工法はウレタンの肉付けは2回行います。今は1層目なのでしっかり乾燥するのを待って2層目も同様の作業を繰り返します。
ベランダウレタン防水
1層目が塗り終わりました。これから暫くは乾燥時間です。2層目塗布の準備をしつつ作業再開を待ちます。
ベランダウレタン防水
1層目のウレタンも乾き、2層目の工程に入ります。1層目の塗り方が悪いとこの2層目にも影響してきます。仕上がりをよくするためにも1層目、2層目ともに同じクオリティで作業できているので仕上がりが楽しみです。
ベランダウレタン防水
ここで2層目が終りました。さらに乾燥時間を設けます。次は最終のトップコート塗装です。ウレタン塗膜の上に塗装する事でウレタン本体を守ります。
ベランダウレタン防水
最後のトップコート施工です。一般の建物でもFRP防水の床に塗装するものと同等です。しっかり乾いた後は滑りにくく、歩行もできるようになる材料です。
ベランダウレタン防水
トップコートの塗装も終わり、今回の防水工事は完了です。既設のウレタン防水の上に今回の施工を行ったので防水層は強固なものになりました。このベランダの直下が雨漏れしていたので、何度かの雨の日を経過観察し、異常がなければ漏水が止まったとみて室内の補修を行う流れになりそうです。いかがでしたか?ご自宅のベランダや防水床のリフォームをお考えの方は是非ご相談ください。今回の工法以外にも防水工事は何種類かあるので現状に合わせたものやグレードアップする事も出来ます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

木製サッシからの雨漏り

稲沢市で木製のサッシの隙間から吹き降りの雨の際に雨漏りを引き起こしていました。昔のサッシの為、今あるアルミや樹脂製のサッシと比べて気密性や断熱性は高くありません。木枠とガラスとの間に隙間が空いており吹き降りの雨の際にそこから雨が入っていまし...........