オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市港区で瓦屋根の点検を行ってきました。


今回は名古屋市港区で瓦屋根の点検を行ってきました。

瓦自体は割れたりしない限り
メンテナンスは必要ありません。

また割れてもその部分の差替えが可能なので
メンテナンスにあまり費用が掛からない屋根材です。

ですが漆喰や谷等のメンテナンスを怠る事で
雨漏りに繋がってしまう事もあります。
IMG_3184-columns1
早速屋根に上がって点検して行きます。

漆喰に劣化があり表面が黒くなってしまっている状態でした。

この様に表面が黒くなっていると
雨が侵入している恐れがあるので要注意です!!
IMG_3186-columns2
IMG_3185-columns2
近くで見るとこの様な状態でした。

また右の写真は漆喰が垂れてきてしまっていました。

何故この様に垂れてきてしまうのでしょうか??

漆喰工事はただ詰めれば良いという訳ではありません。

積んであるのし瓦の下から2番目より
内側に詰めていかなければいけなく
それよりも外側に詰めてしまうと水の抜け道が無くなり
漆喰の内側に水が侵入してしまう恐れがあります。

ですので漆喰をメンテナンスする際は
必ず古い漆喰を撤去してから新しい漆喰を施工していきましょう!!
IMG_3182-columns2
IMG_3180-columns2
IMG_3187-1-columns2
IMG_3188-columns2
屋根の形が複雑な複合屋根には
この「谷」という部位があります。

昔はこの谷に銅板が使用されていました。

銅は酸性雨によって年数が経ってくると
穴が空いてしまう可能性があります。

穴が空いてしまうと直接雨漏りの原因に繋がってきてしまう為
雨漏りしてしまう前にメンテナンスしておきましょう!

今はステンレスやガルバリウム鋼板を使用して施工しております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

名古屋市北区 雨染み状況

名古屋市北区にお住いの方から街の屋根やさん名古屋東店にお問い合わせがありました。お住まいの情報ですが築40年以上屋根:陶器瓦外壁:モルタル屋根のメンテナンスは今までしていないとの事でした。雨漏りは先日の雨で発生したそうで2階天井から雨漏りが...........

スレート屋根

名古屋市名東区にて屋根の無料点検を実施今回のお問い合わせは・・・「屋根のメンテナンスをやってきてないから屋根の点検をして欲しい」との事でした。屋根のリフォームは、基本的に10年~15年で1度実際に見てもらう事で、現状の状態を確認してもらうと...........

名古屋市北区 屋根外壁診断

名古屋市北区のお客様より街の屋根やさん名古屋東店にご相談がありました。問い合わせ内容 築15年なんですが、建てた業者が潰れてどこへお願いすればいいかわからないこのような内容でした。今リフォーム会社はとても多くあります。しかしどこへ任せたらい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687