瓦屋根の方へ|瑞穂区


今回は瓦屋根の方へ名古屋市瑞穂区で
瓦屋根を点検してきた様子をお伝えしていきます。

瓦自体は焼き物ですので割れたりしない限り
メンテナンスは必要ありません。

まずは瓦のメリットは何があるかといいますと・・・

・メンテナンスがほとんど必要ない。
・割れたりしても1枚づつの差替えが可能
・断熱、遮音等に優れている。

というとても多くのメリットがあります。

ですがデメリットもあり
1番は重いという事です。

ですが重さを除けばとても優れた屋根材ですので
しっかりとした点検、メンテナンスを行っていきましょう!!!
瓦 漆喰 土葺き
瓦 漆喰 土葺き
早速屋根に上がり点検して行きます!

大きなズレや浮きはありませんでしたが
写真でもわかるように若干瓦が浮いていました。

こういった隙間から雨水が侵入してくる事も
ありますので要注意です。

ですが部分的にはめ直したら直る場合もあります。
その様な事でお困りでしたら一度ご連絡ください!
瓦 漆喰 土葺き
この漆喰は瓦屋根のメンテナンスで一番多い部位です。

中には土が入っており、漆喰に割れや剥がれがあると
中の土に水が当たってしまいます。

土ですので水をどんどん吸い込んでしまい
すぐにではないかもしれませんが
いずれ雨漏りという可能性もありますので要注意です。

メンテナンスの期間は十年に一度です!!
瓦 漆喰 土葺き
瓦をめくって見ると昔の工法ですと
この様に土が入っています。

瓦の重さの原因はこの土です!

今の瓦を釘で止めていく工法ですと
この土葺きの約半分ぐらいの重さまで軽くすることができます。

もし重さを気にしている方は一度ご検討ください。
定期的に大きなメンテナンスを必要としない屋根材ですが

漆喰の様な細かなメンテナンスは必要になってきます。
また昔の工法ですと重さも気になると思います。

その様な方へ「葺き替え」という
今ある屋根材を撤去し新しく屋根材を施工していくやり方もあります。

瓦屋根から瓦へ変えても軽くなりますし
今はガルバリウム鋼板とい金属屋根があり
それですともっと軽くなります。

屋根の事でしたら
街の屋根やさん名古屋東店にが相談ください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

迅速な対応/確実な施工/スーパーガルテクトフッ素/瑞穂区

瓦飛散
スーパーガルテクトフッ素
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
スーパーガルテクトフッ素
築年数
築20年
建坪
25坪
保証
雨漏り10年保障
工事費用
170万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰

名古屋市千種区で瓦屋根と漆喰の点検をしてきました。瓦には漆喰が使われていることが多いです。(最近では乾式工法で漆喰を使わない工法もあります)年数の経過と共に漆喰にひび割れや剥がれが起きます。そうすると屋根の歪みや最悪の場合、雨漏りに繋がって...........

台風シーズンに備えて屋根の点検

春日井市で屋根の無料点検をしてきました。みなさまも台風シーズンが来る前に一度屋根の点検をしてみてはいかがでしょうか?昨年の台風では2つ大きな台風が上陸をして東海地方にもかなりの被害が出ました。被害が発生する前に対策をしておくことで被害を食い...........

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........