瑞穂区で雨漏りがありました。防水の劣化が原因と考えられます


名古屋市瑞穂区で雨漏りの調査に行ってきました。

お客様からお問い合わせをいただいたのですが

吹き降りの雨の際にポタポタと音が聞こえるそうです。
しかし自分では原因が分からないという事で弊社に依頼を頂きました。
雨漏り調査
和室の天井に雨染みがありました。

気が付いたらシミが広がっていたそうです。
雨漏り調査
壁紙にも剥がれが・・・。

雨漏りして壁が湿気て剥がれたようです

原因を探ってみました

雨漏り調査
陸屋根のお家でした

屋上はFRP防水が使われていましたが

18年以上メンテナンスをしていないとの事でした
雨漏り調査
表面のトップコートが剥がれてしまい

FRP防水のガラスマットが見えていました。

防水層の劣化があるので防水の改修が必要になりそうです
雨漏り調査
防水の端っこ(パラペット)をみてみると

防水と塗装の継ぎ目部分が欠けています

素地のコンクリートが露出していました。
雨漏り調査
また上の写真では防水が浮き上がっており

大きなクラックがありました。
雨漏り調査
こんな感じです

中は湿っておりこちらから雨水が侵入している可能性が高いです。

他にも同じような箇所があり、その多くは雨漏りがあった直上付近に当たる場所でした。

全体的に劣化が進行しているので部分的な補修は難しそうです

ですので全面的に防水をやり直してあげる必要があります。

今回はそのようなご提案をさせて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰

名古屋市千種区で瓦屋根と漆喰の点検をしてきました。瓦には漆喰が使われていることが多いです。(最近では乾式工法で漆喰を使わない工法もあります)年数の経過と共に漆喰にひび割れや剥がれが起きます。そうすると屋根の歪みや最悪の場合、雨漏りに繋がって...........

波トタン塗装工事

名古屋市緑区おこなっていました波トタンの外壁塗装工事が完了しました。所々にサビや色あせもありお施主様が気にされていました。先日養生まで完了をしたのでその続きの塗装工事を進めていきました。波トタンがとても綺麗になりお施主様にも喜んでもらえまし...........

波トタンの塗装工事

名古屋市緑区で波トタンの塗装工事がはじまります。塗装といっても様々な作業があるのですが、本日は養生作業をしていきます。適切で確実な養生をする事で仕上がりにも影響します。また作業の効率もあがるので養生は塗装工事において、とても重要な作業の一つ...........