オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

U瓦は劣化の状態にりますが塗装が困難な場合が多いです|長久手市


長久手市に屋根の調査に行ってきました。

そこの屋根にはセキスイのかわらUという屋根材が使われていました。

U瓦とも呼びますがどちらも同じです。


このU瓦ですが、セメントと繊維等で出来ておりスレート(カラーベスト)と似た様な屋根材です。


ですので将来的には塗装が必要な屋根材です。


しかし劣化の度合いにもよりますが、劣化の進行が速く塗装が困難な場合が多いです。

IMG_5144_R-1
こちらがU瓦の写真です

一度塗装をされていますが、白色の部分は塗膜が剥がれてしまい

U瓦の素地の部分が見えてしまっている部分となります。
セキスイ かわらU
セキスイ かわらU
セキスイ かわらU
この様な感じで表面の塗膜が劣化してしまい剥がれて素地の部分が露出しています。

この素地部分が露出していると紫外線による劣化も早くなり更なる悪化を招きます。

また塗膜もほとんど残っていない為、防水性が低下して水を吸いやすくなっています。


この様な状態ですと塗装は困難と言えます。


もし仮に塗装を行ったとしても早期的に剥がれが発生してしまいます。


ですので塗装が困難な場合は

葺き替え工事か重ね葺き工事が必要となります。

しかし重ね葺き工事の場合は、U瓦自体が重ね葺き工事で使用されることが多い屋根材でしたので

既に重ね葺き工事がされており屋根が3層構造となり屋根の重量の面ではあまりおすすめではありません。

また重ね葺きする屋根材の選択肢も限られてくるので意匠面で悩まれている方にもお勧めできません。


ですのでU瓦の場合は葺き替え工事となるケースがほとんどです。


もし家にU瓦が使われていましたら、まず点検をお勧め致します。


街の屋根やさん 名古屋東店では 

無料点検をおこなっておりますのでお気軽にお問い合わせください

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

名古屋市西区 ドローン診断

名古屋市西区のお客様よりお問い合わせがあり無料の屋根診断をする事となりました。屋根は普段見えない部分となるので劣化や異常に気が付きにくいです。そんな屋根の状態を把握するために、街の屋根やさん名古屋東店では屋根診断をおすすめしております。街の...........

春日井市 瓦屋根 状況 屋根診断

春日井市にお住まいの方からお問い合わせを頂きました。屋根診断をご依頼で先日行ってきましたので屋根診断の様子をお伝えしようと思います。今回のお客様のお家は築20年で瓦屋根でした。和形の瓦が葺かれており今まで屋根瓦の修理(メンテナンス)はされた...........

防水 シート防水

こんにちは!街の屋根やさん名古屋東店の天野です最近は気温の変化が激しいので体調を崩さないように気をつけています今日は風が強く寒かったですね今日のブログでは防水についてのお話です。街の屋根やさんでも防水工事をやります。そもそも防水って?という...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687