名古屋市中区で屋根の点検をしています。台風の前に対策を!


名古屋市中区で屋根の点検をしました。

9月も終わりに近づいてきました。
昨年は大きな台風が2つも上陸して東海地方にも大きな被害をもたらしました。

今年もまだ台風が発生しやすい時期で不安が残ります。

大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていくことをお勧め致します。

今日は屋根瓦の点検をしましたので、その様子をお伝えしていきます。
屋根瓦の点検
コチラが今回点検をしたお家の屋根です。

いぶし瓦が使われていました。
とても渋くてかっこいいですね!!

瓦の点検としては

・瓦に浮きやズレ、割れがないか
・漆喰に異常がないか
・棟部分に歪みがないか

この様なことを見ていきます。

まず瓦の状態ですがとても良い状態でした。
浮きやズレ、瓦の割れは見当たりませんでした。
屋根瓦の点検
瓦のズレてさがっている様子はありません。

多少の変色はありますが特に問題ありません。
屋根瓦の点検
瓦は衝撃に少し弱いので台風の際の
飛来物によって割れてしまう事があります。

しかし差し替えは簡単です。

台風などの災害の後には屋根に異常がないかの点検をお勧め致します。
屋根瓦の点検
瓦をめくると葺き土と杉皮が見えます。

土葺き工法の屋根です。

雨が瓦の裏に侵入するとこの葺き土が流されてしまう事がありますが、その様な形跡はありませんでした。
屋根瓦の点検
最近の屋根工事で使われている防水シートの代わりとなる

杉皮が敷かれています。

目視による確認ですが、杉皮に異常はなかったです。
屋根瓦の点検
屋根瓦の点検
瓦自体には特に異常はありませんでした。

少し気になる点としては漆喰の劣化です。
漆喰の劣化が進行して部分的にこまかな漆喰の剥がれが進んでいました。

雨漏りにはすぐ繋がりませんが、中の葺き土の流出が進むと

瓦の歪みから雨漏りに繋がりやすくなるので漆喰は早めに塗り直しをお勧め致します。


街の屋根やさん名古屋東店では

無料で屋根や外壁の点検を行っております。

強引な営業はしませんので屋根・外壁の状態が気になる方は

是非一度ご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装工事 アフター点検

名古屋市西区で外壁塗装工事をして1年が経過した家にアフター点検をしに行ってきました。外壁はサイディングでフッソ塗料にて外壁塗装工事をしました。フッ素塗料ですと耐久年数としては15~18年位です。よっぽど問題はないのですが、念の為にという事と...........

S瓦 棟瓦 点検

日進市で屋根の工事が始まりました。屋根の棟部分の工事なのですが本日は以前点検に伺った際の様子をお伝えしていきます。今は台風シーズンに入っており台風が今週末にも近づいてきています。大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていきましょう。

平板瓦 イーグル40

名古屋市緑区で築15年のお家の屋根をみてきました。今後、雨漏りをしては困るからという事でご依頼を頂きました。屋根には平板瓦が葺かれていました。基本的に平板瓦(陶器瓦)は他の屋根材(スレート屋根など)と比べて塗装といったメンテナンスは必要あり...........