防水工事をお考えの方へ|西区

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

名古屋市西区で屋上防水の現地調査を行ってきました。

屋根の形が真っ直ぐな陸屋根という
形の屋根には防水で施工されています。

防水にも色々種類があり

・シート防水
・ウレタン防水
・FRP防水

等種類がありその中でも工法の違いもあります。

それぞれの防水にメリット、デメリットがあり
一番この防水がいいとは言えませんが
その立地や使用方法、リフォームの場合いまある防水との
相性等で提案も変わってきます。

ですので現地調査がとても大切になってきます!!!
防水 雨漏り
防水 雨漏り
早速屋上に上がって見ていくと

今使ってある防水はシート防水という
防水のシートを張っていく防水です。

この防水で多い劣化状態は
シート防水の切れや破れ、剥がれです。

防水にこの様な状態ですとそこから雨が入ってきてしまいます。

雨漏れがある家の多くはこの様な状態です。
防水 雨漏り
防水 雨漏り
シート防水の浮きにより雨が降ってなくても
この様に水が溜まってしまっていました。

ここまで水が溜まっているとかなりの可能性で雨漏りしてしまっています。

防水を雨漏りしてしまっていると
下地が腐ってしまう可能性があり大きな工事が必要な場合があり
とても費用が掛かってしまいます。

防水のメンテナンス期間は10年です!!!

こうなってしまう前にメンテナンスしておきましょう!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鬼瓦ズレ補修

名古屋市緑区で鬼瓦のズレ補修をしてきました。台風の影響によって鬼瓦が傾いて今にも落ちそうとのお問い合わせがあり見に行きました。それがこの写真です。既にこの写真は若干の修正をした後の写真なので傾きが分かりにくくすみません・・・。お客様の言う通...........

天井から雨音 谷板金の穴あき

名古屋市東区で2階の天井から雨音がするというお問い合わせがありました。少し前から音がしていたそうで風がある日というよりかは長く降り続いた日に音がしてくるそうです。原因がまったく分からないそうで、雨が降る日は気になって夜も寝られないそうです。...........

瓦のズレ補修 洋瓦

名古屋市北区で屋根の補修工事をしてきました。きっかけは瓦がずれているから見てほしいとの事でした。台風によってズレが生じたそうですがなかなか気が付くのに時間がかかったそうです。さっそく屋根に上がってみたところ・・・上の写真が実際の写真です屋根...........