塗装工事の際にはシーリングは打ち替えをしましょう|名古屋市西区


名古屋市西区で外壁塗装工事を行っております。

外壁にはサイディングが使われていますが
サイディングの板の継ぎ目にはシーリングというゴムの様な材料が打ち込まれています。


これは継ぎ目からの雨水の侵入防止や
サイディングボードの膨張収縮に追従する為にゴムの性質をもったシーリングが使用されています。
シーリングの打ち替え工事
こちらが現況です。
経年劣化によって硬化収縮が進み
伸び縮みが出来なくなってきてしまうと
ひび割れやシーリングの剥がれという症状が起きます。

早い所では新築から5年でなる所もあります。
シーリングの打ち替え工事
既存のシーリングを専用の道具を使用して撤去します。
シーリングの打ち替え工事
次にマスキングテープにて養生を行います。

その後、接着剤となるプライマーを塗布していきます。

シーリングの打ち替え工事
プライマーを塗布したら

新しいシーリング材を充填していきます。
シーリングの打ち替え工事
充填したシーリング材を空気が中に入らないように

ヘラで押しつけてならしていきます。
シーリングの打ち替え工事
あとはマスキングテープを剥がして完了です。

写真で見ると簡単に見えますが

手間と技術がいるとても難しい作業です。

シーリングの必要性

塗装工事をする際にはシーリング工事を行った方が良いです。

パッと見ただけで問題なくても

年数の経過によりシーリングの弾力性が失われておりシーリングの役目を果たせていない場合もあるからです。


塗装の際はシーリング工事もセットと覚えておくのが良いと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

弥富市で外壁・屋根シリコン塗装を行いました

むらせ邸 施工前
むらせ邸 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
水性セラミシリコン
築年数
築25年
建坪
20坪
保証
5年保証
工事費用
130万円
施工事例

高浜市で屋根外壁塗装工事|塗装色を変えてイメージを一新!

屋根外壁塗装 施工前
屋根外壁塗装 施工後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
水性セラミシリコン SK化研
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

意匠サイディングの塗装

北名古屋市で塗装工事をしています。本日は現地調査時のお話ですが、外壁がサイディングの場合はおおまかに2つの塗装方法があります。エナメル塗装とクリア塗装です。エナメル塗装は一般的な塗装ですが、外壁が意匠サイディングの場合はクリア塗装をお勧め致...........

シーリング打ち替え工事

名古屋市緑区で経年によって劣化したシーリングの打ち替え工事をしています。外壁がサイディングの場合は外壁の継ぎ目部分にシーリングを使用している場合が多いです。その場合は10年も経つとひび割れを起こしてくるので打ち替えてあげる必要があります。

外壁塗装工事 シリコン塗料

岩倉市で外壁塗装工事をしました。塗装工事では耐久年数の違い(※価格もそうですが・・・)によって様々な塗料があります。塗料メーカーも様々ありますし、そのメーカーからも多くの種類の塗料が販売されています。樹脂によって無機塗料やフッソ塗料、シリコ...........