岡崎市でスレート屋根と外壁の点検に行ってきました③


前回はベランダ防水の点検についてみていきました。輸入住宅という事もあって少々造りが独特な部分やこだわりが感じられます。メンテナンスをする箇所は年数が経つといろいろ出てきます。今回は外回りでも屋根と同じくらい気になる外壁を見ていきたいと思います。
外壁鎧張りSD
外壁はサイディングで過去に塗装がされています。輸入住宅でも多い形の鎧張りです。塗膜の劣化はだいぶ進んでいました。
外壁鎧張りSD
塗膜劣化のサインでもあるチョーキングです。塗膜が劣化により粉状になって外壁に付着しています。この状態だと色ムラに見えるほか、雨水を吸い易くなり材質の劣化も心配されます。
外壁鎧張りSD
サイディングは変形する事もあります。外気温によって膨張と収縮するので写真のように段がついたような語りになってしまう事もあります。変形してしまったサイディングは元に戻す事ができません。釘やビス打ちで直せるような軽微なものなら良いのですが大きく変形している場合だと反りの力が強く釘なども効かないので最悪張り替えとなる事もあります。
外壁鎧張りSD
塗膜の拡大写真です。ひび割れています。塗装は外壁を劣化から守る為に必要ですね。たとえば高耐久の遮熱塗料などを使うとサイディングの変形はほとんど起こらないかもしれません。色々な機能が付いた塗料が流通しているのでお客様が求めるものや必要と思われる提案をしたいですね。
外壁鎧張りSD
外壁の曲がり部分です。出窓など台形の形をしている事がよくありますね。目地となる部分にはシーリングが施工されていますが現状は塗膜と一緒に劣化が進んでいました。
外壁鎧張りSD
また、南面の外壁などは経年によるものと思われるクラックが見当たりました。クラック(ひび割れ)も必要な補修方法をしっかり確認してから手を入れなくてはいけません。
外壁鎧張りSD
建物の角には化粧出隅があります。パッと見とても白くきれいですが、実際は褪色がすでに進行しています。ご覧のように濃い粉が付着しています。
外壁鎧張りSD
サッシ枠も化粧枠があります。チョーキングもそうですが、さらに進行した塗膜割れや剥離がどんどん進んでいます。
外壁の点検からいろいろ今後の修繕に必要な箇所が見えてきました。現在の状態からお客様の求めるあるべき姿まで持っていくお手伝いができればと思います。今回まででスレート屋根ベランダ防水、そして外壁と見てきましたが、工事をする優先順位が同じくらいですね。必要性と期待できる効果を分かり易くご案内してじっくり考えて頂くのが良いと思います。このような点検を私たちはいつも行っています。屋根・外壁塗装をお考えの方は是非ご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円
施工事例

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

バルコニー長尺シート
バルコニー長尺シート
工事内容
防水工事
使用素材
【タキロン】タキストロンLB
築年数
30年以上
建坪
60㎡
保証
10年保証
工事費用
70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含
施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

岡崎市で棟板金の交換工事をおこないました

棟板金めくれ
棟板金施工後
工事内容
棟板金交換
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水

名古屋市中川区でバルコニーの防水改修工事をしてきました。バルコニーや陸屋根には防水が施されています。築10年を経過したら防水のメンテナンスが必要になってくるかもしれません。今回はウレタン防水にて工事をおこないました。

防水 FRP防水

今回は名古屋市西区でベランダ防水の点検を行ってきました。防水にもFRP防水やウレタン防水、アスファルト防水、シート防水・・・等、色々な種類があり既存の防水やその場所の使い方によって次に施工する防水も変わってきます。ですのでまずは今施工してあ...........

陸屋根防水雨漏れ

建物は2階建ての陸屋根です。屋上は防水工事をやってある、との事でしたが年々このシミが広がるそうです。現在も板はややたわんでおり、強度が失われてしまっています。