オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大府市で防水の不具合の点検 雨漏りや雨染みがある場合は街屋根へ


大府市で防水の不具合の点検をしてきました。

雨漏りや雨染みがある場合は街の屋根やさん名古屋東店にご相談ください。

また前回の防水工事から10年以上経過している場合はメンテナスの時期が来ている可能性があります。
そんな時もまずは一度点検をしてみましょう。
防水 メンテナンス 不具合
防水といってもいろんな種類の防水があります。

FRP防水
ウレタン防水
塩ビシート防水
ゴムシート防水
アスファルト防水

この様に様々な種類の防水があります。

防水箇所の形状や面積、環境などによって最適な防水は異なります。

リフォームでの防水工事は既存の防水の種類によって
出来る防水と出来ない防水があります。

出来ない防水というのは防水同士の相性が悪く不具合を起こしてしまう可能性が高いものをいいます。
防水 メンテナンス 不具合
防水に亀裂が入っており
さらに防水がめくれていました。
防水 メンテナンス 不具合
防水がめくれて既存の防水及び下地が見えていました。
防水 メンテナンス 不具合
全体的にクラックがあります。
防水 メンテナンス 不具合
クラック及び浮きがありました。
防水 メンテナンス 不具合
防水 メンテナンス 不具合
防水 メンテナンス 不具合
全体的に防水に切れや浮きがありました。

前回の防水工事(他社施工)から10年程の状態でしたが

めくれている部分に関してはここ最近の物ではなさそうでした。

めくれている状況や面積、環境などから推測しましたが原因は

防水の施工方法の問題の可能性が高いと思われます。


こちらにはウレタン防水が施されていました。

ウレタン防水といっても工法として複数の工事方法があります。

前回の工事では既存の防水に直接ウレタン防水をする密着工法というのがされていました。

密着工法は面積がすくなかったり下地の影響を受けにくい場合に使う事が多いのですが

こちらは面積が多い上に下地が湿気をもっていた可能性が高いです。

湿気が中に溜まっていると出ていく場所がないので防水を押し出して膨れや切れといった不具合を起こします。

ウレタン防水でも絶縁工法といって既存の防水と縁を切り、湿気を逃がす脱気装置を

取り付けることでそういった不具合を起こしにくくします。

ですので今回は絶縁工法による防水工事を提案させて頂きました。

防水工事も街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

大府市で屋上アスファルト防水工事を行いました

施工前
アストップコート施工後
工事内容
防水工事
使用素材
アスファルトタフネスシート、専用シーリング材他
築年数
25年
建坪
保証
10年(メーカー・工事会社)
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

折半屋根の塗装

一宮市で退色と錆が発生して経年劣化が進んだ折半屋根を見てきました。折半屋根は金属製なので良い状態を維持する為に定期的なメンテナンス(塗装)が必要となります。今回は見積りも兼ねた現地調査をしてきました。

雨樋の詰まり

北名古屋市で雨漏りの点検をしました。雨漏りの原因を調査した結果、雨樋の詰まりによるものだと判明しました。家の周囲に高い木々がある場合は枯れ葉などによって雨樋の詰まりを引き起こす場合があります。その場合は定期的な雨樋の掃除が必要です。今回の雨...........

モニエル瓦 ホームステッド

一宮市で屋根の点検をしました。屋根にはモニエル瓦のホームステッドという商品が使用されていました。モニエル瓦は現在生産をされていない屋根材です。在庫も手に入らない状態となるので屋根材が割れてしまうと補修が困難となります。ではモニエル瓦の場合の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687