現場ブログ

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

袖瓦

2017.2.16

こちらが、袖瓦(ケラバ)の写真となります。この写真は、補修後の写真です。丸で囲ってあります所が今回補修を行った所です。どうして、落ちそうになっていたかといいますと、この瓦は、雨の流れが左側によっていく傾向ががあり、また、昔のマニュアルの施工...........

現場調査

2017.2.16

名古屋市天白区で現場調査を行ってきました。今回も屋根材は日本瓦でその中のいぶし瓦でした。いぶし瓦は和風なかんじで日本の家にはピッタリだと思います日本瓦の種類には大きく分けて釉薬瓦といぶし瓦の2種類あります。焼く最後の工程で釉薬を混ぜるか、い...........

カラーベストひび割れ

2017.2.15

こちらの写真は今回の差し替え工事となります、カラーベストのひび割れの写真です。真ん中の所にななめにひびが入っており、所々こういった箇所がありました。さて、ここからこのひび割れたところをピンポイントでめくり、差し替えを行いたいと思います。

現場調査

2017.2.12

名古屋市天白区で屋根の現場調査を行ってきました。現場調査ではまずこうしてハシゴをかけさせてもらい屋根に上がる準備をします。屋根の上は普段あまり見ることができない場所なのでしっかりと時間をかけて点検していきます今回は瓦と漆喰の点検をお伝えしま...........

ベランダウレタン防水

2017.2.11

先日からの作業の続きです。朝露もしっかり拭き取り作業を始まます。今日はウレタンの塗布作業からです。ムラにならず、均一な膜厚になるように上手にローラー作業をしていきます。

雪止め金具

2017.2.10

こちらのお家は、カラーベスト屋根で、もともと当初より、屋根全面に雪止め金具が施工してありましたが、先日の雪でお客様が、不安に思い少しでもお隣様にご迷惑をお掛けしないようにと、雪止め金具を追加してもらえないかと、お問い合わせがあり、今回の工事...........

縦ひら屋根葺き

2017.2.10

先回の作業で屋根の平部分はどんどん進み棟板金の役物を取り付けていきます。ここは斜めに下っている隅棟です。ベランダもありますがうまく屋根葺きができました。板金をへこます事もなく仕上がりました。

さいでぃんぐ

2017.2.9

この写真は貼りかえる前の写真です。赤マルの部分がめくれて剝がれしまった部分です。どうしてこの様にサイディングの表面がめくれて剝がれてしまったのか・・・・原因は2つあると思われます。

棟板金

2017.2.8

こちらの写真は、補修を行う前の棟板金です。この写真ではわかりにくいですが、棟板金をとめている釘が浮いています。まずは、この棟板金を外していきます。

屋根点検

2017.2.8

名古屋市名東区で屋根の点検を行ってきました。とても広い屋根でしたので点検には1時間くらいかかりました。日本瓦は粘土を高温で焼き固めて作られていますが最後の仕上げに釉薬をかけている瓦を釉薬瓦、かけていない瓦を素地瓦といいます。大きく分けてこの...........

ベランダウレタン防水

2017.2.7

今回は緑区で防水工事です。以前のブログで点検の様子を書きましたが、その時は鉄製の手摺がありました。が、きれいになくなっていました。ベランダの用途としてはお使いにならないとの事でしたが、私たちにとっては作業性は向上しました。お忙しい中の作業に...........

ぺフ敷

2017.2.7

前回に引き続き今回は屋根本体工事を見ていきましょう。既存のカラーベストの上に重ね葺きをします。まずは「ぺフ」という4~5㎜厚の材料を敷き込んでいきます。板金の屋根なので雨音などが少しでも軽減されるようにこのような材料を敷いていきます。

ウレタン防水

2017.2.6

本日も同じく作業前の前日作業確認を行ってから作業に入ります。雨ふりもなかったので施工の状態は良いものでした。今日で完工まで行けるよう頑張っていきます。

ウレタン防水脱気筒

2017.2.5

前回の作業で最終工程に入る準備ができました。しかしもう少しやっておかなければならない作業があります。今までは無かったのですが、今回の工法で行う工事は写真にある「脱気筒」が必要です。今回はこれを3つほど設置します。ウレタン塗膜の中に設置するも...........

目地補修

2017.2.5

名古屋市守山区で目地の交換工事を行ってきました。前回古い目地のコーキングをカッターで切れ目を入れて綺麗き剥がしていきました。前回の工事はこちら綺麗にコーキングを剥がしたらテープでしっかり養生していきます。養生をしたら次にプライマーを塗ってい...........