新しいクッションフロアで気分一新|瀬戸市


瀬戸市で内装の工事を行いました。

屋根や外壁だけでなく内装も経年によって劣化が進行していきます。
雨漏れが無くても床ではきしみが起きたりクロスには剥がれや汚れが付着したりという事があります。

今回は床のクッションフロアを新しくする工事を行いました。
クッションフロアは洗面所などに良く使われています。
耐水性もあり、床が柔らかいので足触りも良いです。

before1
クッションフロア 重ね張り
施工前の状態です。

経年によって色あせが進み
また良く使う場所は凹みや黒ずみがあります。
horizontal
after1
クッションフロア 重ね張り
施工後の状態です。

テラコッタという柄でとても流行の柄です。

タイル調の柄によって雰囲気が明るくなりました。
クッションフロア 重ね張り
クッションフロア 重ね張り
今回の工事は既設のクッションフロアの上から新たにクッションフロアを貼りました。

方法としてはまず新たに下地を設ける為にコンパネを張っていきます。
床下収納がありましたので枠を外してそれに合わせてコンパネもカットしていきます。

全ての下地が張れましたら、接着剤を塗布していき空気が入らない様に張っていきます。

クッションフロア 重ね張り
クッションフロア 重ね張り
とっても可愛らしい雰囲気になり明るくなりました。

これで家事も捗るはずです!!


街の屋根やさんでは
屋根外壁だけでなく内装の工事も行っております。

屋根外壁を検討されている方で内装も・・・という方は是非一度お問い合わせください!

お問い合わせお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟取り直し工事

北名古屋市で去年の台風でずれてしまったS形瓦の棟部分の工事をしました。経年劣化によって下地の劣化が進行しており瓦を固定している釘が浮いていました。釘が下地に効いていない状態の為、一度棟を解体して新たに棟を積み直す工事をしました。

棟替え工事 アフター点検

名古屋市熱田区で屋根の棟替え工事をしてから5年が経過した家のアフター点検にいってきました。屋根は普段なかなか目に付きにくい場所なので異常に気が付くのが遅れがちです。街屋根では工事後のアフター点検を行っているので安心です。シーズンはまだですが...........

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。