昭和区で腰ぶき屋根伏せ替え工事の現場 板金施工してます。


腰ぶき屋根の伏せ替え工事の現場の板金施工状況を見てきました。
本来は腰ぶき屋根の板金部分は銅板で施工しましたがいまは緑青ににせた青い板金でします。


余談ですが幼いころ緑青は猛毒だと聞いた覚えが有りますが。それが全然違うのですS59年に厚生労働省が緑青猛毒説が間違いであることを認めています。
緑青って猛毒だと思っていたのでチョット怖かったから良かった~(笑)
IMG_3074-columns2-overlay
青い板金で屋根のぐるりを囲っていきます。
あの青い色は銅板に雨、風が当たって酸化したものが緑青となり、早く言えば錆なのです。
錆びるのを待つのも忍びないです。
IMG_3073-columns2-overlay
銅板の緑青とはただの錆では有りません。
銅板をこれ以上酸化させない為の緑青なので、素晴らしいのですが、少々時間が掛かり過ぎます。
早く本来のたたずまいを取り戻したいのです。
IMG_3079-columns1-overlay
大屋根の板金部分はほぼ完了した写真です。
真ん中部分に一文字軒のいぶし瓦がおさまってきます。
日本独特の風情をたたえた仕上りがイメージ出来てきました…楽しみです!



屋根や壁のトラブルはお任せください、無料点検致します。
お電話でのお問い合わせは9時~17時まで受け付けております。
0120-969-687
何でもご相談ください。
お待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

木製サッシからの雨漏り

稲沢市で木製のサッシの隙間から吹き降りの雨の際に雨漏りを引き起こしていました。昔のサッシの為、今あるアルミや樹脂製のサッシと比べて気密性や断熱性は高くありません。木枠とガラスとの間に隙間が空いており吹き降りの雨の際にそこから雨が入っていまし...........