天白区で太陽光発電の金具、パネルの取り付け工事


名古屋市天白区で太陽光発電の金具、パネルの取り付け工事を行いました。

取り付けたパネルはパナソニック製で南面と西面2ヶ所の約10キロワットの取付け工事になります。
狭いスペースを有効に使い、また、落ち屋根の陰にかからないように配置をしました。
下地1
南面の配置を出し支持瓦をめくっていく場所を決めて瓦をめくって行きます。

支持瓦の位置の下に補強板を入れビスで固定していきます。
下地3
この写真は、西面の瓦をめくりながら補強板を固定しているところです。

下地2
西面の補強板、固定完了です。
下地4
アップで見ると6本のビスで固定されています。

縦2列は垂木にきいています。

マル印は支持瓦の位置に付けています。  
   瓦を戻していくときに支持瓦の位置がわからなくなるので・・・・
支持瓦1
図面通りに支持瓦の位置に取り付けが完了しました。


確実に瓦を戻して、また、支持瓦と瓦との取り合いも確認します。

キチンと出来ていないと雨漏れの原因になります。

そこのところは屋根屋のプロとして抜かりはありません。
しじかわら2
支持瓦のアップを見ると、4本の専用のビスで固定しています。




縦ラック2
南面の支持瓦に縦ラックを取り付けていきます。

縦ラックの軒先側に糸を張り先端合わせと高さ調整を行います。
また、2段目以降も高さ調整を行います。
縦ラック1
西面も同じことの繰り返しです。


しっかりとレベルを出しておかないとパネルがガタツキきれいに取り付けが出来ません。
パネルの取り付け
配線をしてパネルを順次取り付けていきます。
DSCN1006-columns3-overlay
南面の太陽光パネル設置の完了です。

パネルのタテヨコがきれいに設置できています。
DSCN1003-1-columns3-overlay
西面の太陽光パネル設置の完了です。



設置の完了!


太陽光パネルを設置する事によって大きな恩恵があります。
しかし取り付け方によっては雨漏れ等のリスクがつきまとってきます。

私たち街の屋根やさんは屋根工事のプロなので
そういった雨漏れのリスクが起こらない様に高い技術と知識を持って施工致します。

ご相談だけでも大丈夫です。
太陽光パネルの設置に関してはお気軽に

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........

スレート屋根 重ね葺き工事

名古屋市守山区でスレート屋根の重ね葺き(カバー工法)工事をご検討されているお客様の所へお見積もりの為の、調査に行ってきました。スレート屋根の工事では塗装以外に①葺き替え工事 既存の屋根を撤去後、新しく屋根を葺く②重ね葺き工事 既存の屋根の上...........