オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尾張旭市で広縁の天井から雨漏り!


板金屋根雨漏れ
尾張旭市にある住宅で広縁の雨漏れが何年もそのまま止まっていないというご相談を頂き早速点検に行ってきました。見ての通り何年か経過しています。雨染み模様が濃い・薄いところがよくわかります。天井材が心配なので当然屋根も点検します。
板金屋根雨漏れ
雨漏れは複数個所発生しており小規模ではなさそうです。これでは雨の日には常に心配しなければなりません。
板金屋根雨漏れ
別の部屋の広縁でも広い範囲で雨染みが見えました。
板金屋根雨漏れ
広縁直上の板金屋根です。こちらもかなりの劣化状態でした。サビの広がり方が屋根面全体に見られます。
板金屋根雨漏れ
近くで見てみると所々に等間隔で釘穴ほどの穴がみえます。聞いたところ、もともとの屋根が雨漏れした為間に合わせの板金を屋根として伏せたとの事でした。
板金屋根雨漏れ
屋根材ではない板金だったためか、穴からも雨水は侵入し下地を痛めてしまう他、板金自体も写真のように劣化が進み朽ちている箇所も多くありました。
板金屋根雨漏れ
サビが進むと鉄板は朽ちていきます。穴を塞ぎ、塗装でもされていたらもしかすると現在の様な被害は少なかったと思います。
これらの点検を見てもわかるように、根本からの雨漏れ補修は「しっかりした板金屋根などに葺き替える」事です。今の状態ではある程度の修繕工事でも間に合わせの応急的なものになってしまいます。また、屋根材がこの状態なので下地もおそらく交換しなければならない可能性が大きいです。こうした状況を避ける為にも早い段階で気付くことができてれば・・・と思います。しかし屋根の上からの事なので室内で気付くケースが多いのも事実です。状態によっては手を入れたがらない業者もいるので早めのご相談をお勧めします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687