東海地方『春一番』が吹きました!


15ba35d7cdb345aa8df19348dd4e3ee7-simple-overlay
先日の雨、風は本当に台風並みにゴーゴーと聞こえました。春にこんなに風が強いんだっけ?と思いながら過ごしましたが、翌日ニュースを見ると各地で被害が出ているようで『やっぱり雨も風も強かったんだ~』と実感しました。春一番とは、北日本・沖縄を除く地域で例年2月~3月半ば、立春から春分の間にその年初めて吹く南寄りの強い風だそうです。今までなんとなく『春が来たんだ~』くらいにしか思っていなくて、春一番の定義を知って一つ賢くなった(笑)と喜んでいました
08ba83e701449d9ee5008e80139e63ea-simple-overlay
さて、今回の春一番に伴う暴風雨ですが、皆様のお家は春一番の後に何か変化が出ている所はありませんか?いつもと雨の降り方が違ったり、強めの風で雨が屋根や外壁に打ち付けることにより強風雨の時だけ雨漏り被害が発生するという事があるようです。この雨漏りは風向きと強さに影響されるそうです。
ce312d1bfae16c1b39667ba91b14d09f-simple-overlay
今回のような強い風雨や台風通過後、天井に雨漏りのシミが出来てその後広がっていかないという場合でも、強風雨時の雨の通り道はあると思われます。一度点検をお勧めしております。雨漏りについてはこちらで詳しく解説しております。雨漏りは↓下の画像のようにのように外壁のクラックからも水分が浸入し発生します。
7f186076a794952aae8734497271a574-simple-overlay
早期発見は雨漏りの被害拡大を防ぎます『まだいっか…』と先延ばしにした結果、補修する場所が広くなってしまえば費用も余分に発生してしまう出来る事ならば被害は最小限に食い止めたいですよね。
早期発見&早期対処のお手伝いを私ども『街の屋根やさん名古屋東店』でできたらなぁと思います。
屋根のお困り事、お家に関するお困り事は『街の屋根やさん名古屋東店』0120-969-687へお気軽にお問合せ下さい
8026970b033bebc2958bc2bfcb010b8d-columns1-overlay