あま市で雨漏りしていた屋根の工事中です。漆喰工事の方法


漆喰工事 雨漏り補修
あま市で雨漏りをしていた家の工事をしています。

雨漏りをしていた箇所から様々な仮説を立てて雨漏りの原因を考えました

雨漏りの原因は必ずしも一つとは限らないので雨漏りの原因を特定するのは非常に難しいです。

今回の雨漏りの原因は屋根からでした。

経年劣化による棟部分の歪みと瓦の取り合い部分から水が侵入していました。

今回はその工事とあわせておこなった漆喰工事についてご紹介します。

赤い丸の部分は屋根に段差が出来る部分です。

棟が途中で終わっています。

この取り合い部分が雨漏りを引き起こしていました。

その場所にはコーキングがてんこ盛りに盛られていました

しかし劣化が進みとことどころ亀裂がありました。

こういった場所からも雨は入っていきやすいです

あまりコーキングにて処理をするのは望ましくない部分ですのでやり直し工事をしました
漆喰工事 雨漏り補修
まずはコーキングをとっていきます

かなり大量に使われていたので取るのにとても時間を要しました
漆喰工事 雨漏り補修
次に棟部分の断面が露出しているので漆喰にて下塗り工事をしました。
漆喰工事 雨漏り補修
最後に板金を棟の形にかたどった蓋を作ったので棟の断面に取り付けました。

こうすることによって確実に雨を防ぎまたガルバリウム鋼板を使用しているので

漆喰やコーキングよりも長持ちします

漆喰工事 雨漏り補修
反対側の部分も雨の侵入できる箇所があったので止水処理をしておきました。

屋根はとても複雑です

変に工事をするとかえって雨漏りを引き起こしてしまう事もあります。

屋根の事なら街の屋根やさん名古屋までご相談ください

お問い合わせお待ちしております

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害 瓦のめくれ

名古屋市熱田区で台風被害による雨漏れ養生をしてきました。少し前の現場でしたが工事でばたばたしており投稿が遅くなってしまいました。(すみません)上の写真の様に赤い丸で囲われた部分の瓦が3枚ほど飛ばされていました。下からは屋根の状態が確認しづら...........

屋根瓦 台風被害 棟交換工事 人工木

今回は瓦屋根の棟を交換する工事を行ってきました。元々台風によって瓦が飛んでしまいご依頼いただきました。瓦自体は塗装等のメンテナンスは必要ないので半永久的にもちますが瓦が割れてしまった今回のような棟が飛んでしまった等の時は部分的に補修ができま...........

台風被害 瓦の割れ補修

名古屋市名東区で瓦の割れ補修(差し替え工事)をしてきました。お隣さんからの指摘によって瓦の割れに気が付いたそうです。瓦は陶器のお茶碗などと似ています。お茶碗を手元から落とすと割れてしまう様になにか衝撃が加わると簡単に割れてしまう事があります...........