千種区経年劣化したシーリングの打ち替え工事を行いました


千種区にて経年劣化したシーリングの打ち替え工事をしました。シーリングの役割とは家の外壁のボードとボードの隙間を埋めるものとして使われます。地震などの揺れで外壁に割れが生じないように衝撃を吸収してくれる役割がありとても重要な部分になります。ボードのまわりはシーリングというゴム状のものが埋め込まれています。

シーリングは、時間による経年劣化するので打ち換え時期は10年が目安です。他の補修方法としましては、打ち増しもございます。劣化がすすんでいないのであれば、古いシーリングをはがさないで新しいコーキング材を塗る事も可能です。劣化していたら、是非打ち替えや打ち増しをご検討ください!!

シーリング打ち替え工事

目地打ち替え工事撤去後
こちらは古いシーリング材をカッターで綺麗に剥がした状態です。
目地打ち替え工事
紫のマスキングテープで養生して
刷毛でプライマーを塗っていきます



目地打ち替え工事
材料を充填中する機械です

茶色のシーリング材が入っている
途中経過の画像になります。

目地打ち替え工事
壁と壁の隙間に新しい茶色のシーリング材を入れて
作業完了になります。綺麗に仕上がりました

今回ご案内したいのは、シーリングの打ち替え作業は極めて難しい作業なので、職人が心を込めて丁寧に作業させていただきますので、気になっている方は是非ご検討ください!

最後にご案内

今回シーリングの打ち替え工事を行いました

家全体は経年劣化するので、屋根の点検や外壁の点検など安全に長く住んでいただくためにメンテナンスを考えることをおすすめします。

何かお困りの事はありましたら、街の屋根やさん名古屋東店に是非ご相談ください!!相談は無料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰

名古屋市千種区で瓦屋根と漆喰の点検をしてきました。瓦には漆喰が使われていることが多いです。(最近では乾式工法で漆喰を使わない工法もあります)年数の経過と共に漆喰にひび割れや剥がれが起きます。そうすると屋根の歪みや最悪の場合、雨漏りに繋がって...........

台風シーズンに備えて屋根の点検

春日井市で屋根の無料点検をしてきました。みなさまも台風シーズンが来る前に一度屋根の点検をしてみてはいかがでしょうか?昨年の台風では2つ大きな台風が上陸をして東海地方にもかなりの被害が出ました。被害が発生する前に対策をしておくことで被害を食い...........

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........