オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知立市 平板瓦の補修工事


袖瓦補修
工事開始です。まずは袖瓦をすべて取り外す作業です。  屋根施工は軒先(下)から上順に葺いていきますので、取り外す時は逆に棟(上)から順に外していきます。
袖瓦補修
このように袖瓦を取り外しました。 
 外したところ、袖瓦を取り付ける下地の木にルーフィング(屋根防水シート)が短くて巻き込んでなかったので、上から防水テープを貼りました。  

袖瓦補修
これが防水テープを貼った写真です。これで袖瓦の下から雨風で吹き上がっても雨漏れも心配は大丈夫です。 ちなみに平部からの雨が横に入ってもエプトシーラー(耐久性・対候性に優れたスポンジゴム)が水の浸入をふさいでくれます。ちなみのちなみにエプトシーラーの下に捨て水切の板金も入れてあります
袖瓦補修
あとは袖瓦を復旧していきますが、この時に瓦がガタガタに歪まないように取り付けていきます。
袖瓦補修
上で袖瓦の補修工事の完了です。 
 
     皆様のお家は大丈夫ですか? その他にも様々な工事もやってますので、是非ご相談してください。  
  
       

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根 点検

緑区にて雨漏りが発生していたので、至急現地調査に行ってきました!!雨漏りは思いもよらない場所から発生することが多いですが、よく発生するのは屋根からが多いです。しかも、屋根は下からでは確認ができないので、定期的な点検を実施していきましょう!!...........

瓦棒屋根

名古屋市昭和区にて、数十年前に普及された瓦棒屋根から雨漏りが発生していたため、至急現地調査に行きました。瓦棒屋根には、何種類かありますが中に芯木に入っているパターンと入っていないパターンがあります。今回は、芯木が入っていない山が小さい瓦棒屋...........

谷板金

名古屋市瑞穂区にて谷板金の差し替え工事を実施しました。谷板金とは・・・屋根と屋根との取り合い部分に発生する雨の通り道のことを指します。この谷板金は、数十年前まで銅板が使われていました。しかし、この銅板は酸性雨による経年劣化によって大きな穴が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687