オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知多市で和風家屋の点検・調査に行ってきました!


日本家屋
ご覧の建物です。和風建築、入母屋屋根、塗り壁、木板張りの建物です。屋根も3段あるので大きく、重厚感がとてもあります。今回の気になる点検個所は屋根と外壁です。瓦屋根なので漆喰の状態や瓦の浮きやズレ、割れをチェックします。外壁は多くは木板なのでやはり経年の劣化状態が気になる部分でした。もちろん軒天や雨樋、水切り金物等の点検も欠かさず実施します。

実際の点検個所とその様子を見ていきましょう

入母屋
大屋根の入母屋です。地上から見るのとは違って大型です。破風板上の瓦の向きがこちらを向いていますね。入母屋で和風建築に多い「蓑甲落とし」の造りです。
下り棟
下り棟も立派です。こういった棟の下には漆喰があります。今回の様な複雑な屋根の形では実際に屋根に上がってみないとわからない部分でもあります。
破風板
破風板をよく見るとよくわかります。経年の汚れが蓄積されてだいぶ変色しています。黒カビの発生も見られました。
棟下漆喰
下り棟の下にある漆喰です。劣化が進み割れているのが確認できます。
隅棟下り棟
こちらは下り棟と隅棟の接合部分です。赤〇印の部分ですが、漆喰の剥がれと土があります。このような形では隅棟の下を雨水が流れるように施工すると好ましいのですが、土がある為に雨量が多いと堰になってしまい周囲の瓦に水が入ってしまう恐れがあります。
下り棟OK
こちらは別の部位ですが同じく下り棟と隅棟が交差する部分です。ご覧のように瓦の下がトンネルのようになって水が抜けるようになっています。これが正常です。
木板壁
板張りの外壁です。長年の日の当たり、湿気、大気の汚れが変色の原因です。このような微細な汚れやカビは木目に入ってしまうと洗ってもこすっても除去する事が難しくなります。しかし薬品洗浄をするとかなりきれいな状態まで持っていくことが出来ます。
木部劣化
木板の節の顕微鏡写真です。見て分かるように奥の奥まで汚れが入ってしまっています。薬品洗浄をすると洗浄液が浸透し、灰汁が染み出るような状態になり汚水となって出てきます。もちろん木材を痛めるような事はありません。
樋劣化
樋のじょうごです。塩ビやプラスチックは紫外線のより色褪せて材質を脆くさせてしまいます。塗装を行えばその劣化進行を止める(遅らせる)事が出来ます。また、美観を保つことができます。
軒樋
こちらは軒樋です。いま多くの雨樋は板金に塩ビの被膜が施されているものがあります。しかし経年の劣化により被膜が剥離してしまう事があり、板金がむき出しになります。時間をかけて剥離やサビが拡大し、最終的には腐食してしまいます。この状態だと塗装しても剥離を止める事はなかなか難しく、掛けたコストに見合わない結果となってしまう場合があります。
下屋根
続いては下の屋根に降りてきました。上から見てもわかりますが入母屋3段、やはり複雑です。棟の先端には鬼瓦があり、漆喰施工されていますがどれも劣化しています。
漆喰剥離
棟下も大屋根同様に剥離していました。年数が経つとこんな箇所が増えていきます。屋根は地上からは見えない箇所がたくさんあります。
木格子
付帯部分である木格子なども塗装工事の際に一緒に仕上げるときれいになります。
雨戸チョーキング
鉄部のチョーキングもありました。雨戸は使用頻度にもよりますが外壁がきれいに塗装された中で雨戸だけ褪せて見えない様に一緒に施工するようおすすめしています。
いかがでしたか?このように可能な限り屋根に登って直接チェックし、外壁も触ってみる事で色々と見えてきます。こういった点検・診断作業の後に必要な工事のお見積りを作成して提案します。この記事をご覧の皆様も建物の状態を知るだけでもどこをリフォームしたらよいかが点検作業でわかります。当社では随時無料診断のお問い合わせを受け付けております。気になった方は是非「街の屋根屋さん名古屋東店」まで!

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鉄骨ベランダの塗装

名東区で錆びて劣化した鉄骨ベランダの塗装工事をしました。鉄部は塗膜が劣化してくると錆が発生してきます。その錆を放置すると腐食して穴があいてしまう事があります。そうなってしまうと塗装では直すことが出来ないので錆が出たら早めに塗装をしておきまし...........

雨漏り補修 内装工事

名古屋市守山区で雨漏りをして傷んだ内装のクロス張替工事をしました。雨漏りは室内に何か異常があったときに気が付くことが多いです。例えば天井や壁のクロスに雨染みが出来たなど。その様な場合は雨漏りの補修もそうですが内装の直しも必要となります。今回...........

雨樋の詰まり

北名古屋市で雨漏りの点検をしました。雨漏りの原因を調査した結果、雨樋の詰まりによるものだと判明しました。家の周囲に高い木々がある場合は枯れ葉などによって雨樋の詰まりを引き起こす場合があります。その場合は定期的な雨樋の掃除が必要です。今回の雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687