碧南市で外塀の点検を行いました


外塀
玄関先での通行部分である外塀の点検です。よくある白い壁のコンクリート塀です。外回りの塗装工事などの際に併せて施工する場合も多いのですが、実は劣化も早い事も多くあります。表面のひび割れ跡や汚れは長い事放っておくとなかなか取れない上に既存の塗膜を剥がしてしまいます。
外塀
表面の塀を見ると裏面ほどの劣化は無いものの、雨筋汚染や表層の塗膜割れが全体に見られました。
外塀
塗膜拡大の写真です。細かなひび割れが分かります。肉眼でも間近で見ないと細かい劣化は見づらいものです。こういった小さな劣化が年単位でどんどん進んでいきます。
外塀
塀の裏側で日当たりの悪い部分は大きく剥離しています。日は当たらないが雨水や湿気はこもるという事です。湿り気もすぐには乾燥しないので塗膜には優しくありません。外壁などと同様に塗膜が無いと水分を吸い易くなってしまいます。
外塀
剥離箇所を近くでみると塗膜の下のモルタルが分かります。レンガ等の塀等とは違って塗装が施されているものについてはいつか劣化が進みダメになってしまいます。
ズバリ診断結果は塗装をお勧めできる状態ですね。お値段の事もありますが人の手を入れないと直せない劣化です。外塀は基本的にブロック塀が多く、ホームセンターや駐車場などで見かけるコンクリートのブロックをモルタルで繋ぎ、積んでいき、表面にもモルタルを施工してやっと塗装します。その塗装が悪いわけでは無く、物理的に劣化してしまう事が多くあります。地中から上がってくる湿気等によって内側から塗膜を膨れさせてしまうケースも多くあります。そんな時は「透湿性」の塗料を使ってみるのもいいかもしれません。大小様々な工事がありますがひとつひとつ丁寧に施工を心掛けております。迷った時は街の屋根やさん名古屋東店へお問い合わせ下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦からの雨漏り事例

春日井市で雨漏りしていた棟瓦を修理する屋根工事をしています。雨漏りは雨が強く長く降った際に和室の天井に雨漏りが発生するそうです。和室の上には瓦屋根がありました。先日点検した結果、雨漏りは瓦屋根の棟部分に積まれている瓦の隙間から浸水した様でし...........

窯業系サイディング 目地シーリング

春日井市でサイディング目地シーリングの外壁補修工事をしています。外壁が窯業系サイディングの場合は外壁塗装工事をする前に目地に使用されているシーリング材の交換工事が必要となります。シーリング工事はサイディングやお家を雨漏りなどから守るためにも...........

屋根補修

名古屋市東区で「屋根が瓦の場合、メンテナンスは何をするべきなのか教えてほしい!!」とお問い合わせ頂きました僕たちの場合、どこの部分の屋根修理が必要なのかまず現地調査を行わさせて頂きます。実際に長いハシゴをかけ、屋根に登らさせて頂きます!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687