オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岩倉市へマンション屋上の防水点検に行ってきました


屋上防水
マンションの屋上にやってきました。現状は「アスファルト防水」でした。アスファルト防水は防水工事の中では価格帯から言うと上の方になり、それに見合った強い防水です。これだけの広さの屋上だとやはりアスファルト防水が最適だと思います。しかし年月が経つうちにやはり不具合は出てきてしまいます。下階への今回は雨漏れという形で被害が出ていました。

では防水の点検作業はどんなものか見ていきましょう

アス部分補修
何年か前にやはり雨漏れがあり部分補修をしてありました。アスファルト防水の部分補修とコーキング施工です。
アス部分補修
写真のように立上がり部分はシートの密着が浮いたり剥がれたりしてしまう事があります。不具合部分は除去したうえで新しいシートを張り密着させます。
コーキング劣化
立上がり部分とモルタル壁の継ぎ目にコーキングがありましたが劣化して硬化・ひび割れが見られました。
アス不具合
屋上を歩いているとやはり裂け目がありました。アスファルトシートの立上がり部分です。そしてなかには大量の雨水が入っており、手で浮いたシートを押し込むとたまった水があふれ出てきました。
今回の点検・調査で雨漏れの原因が見えてきました。アスファルト防水も劣化して亀裂が入ってしまうとそこから症状が進行していきます。この亀裂の直下のお部屋で雨漏れも発生していたので早急な補修、或いは再施工が必要になってきます。何らかの形で入ってしまった湿気などを外へ出す脱気筒の設置がなかったことも原因の一つとして考えられるかもしれません。
このケースに限らず、雨漏れの調査、補修は色々な角度から調べて判断しないといけません。防水工事でご検討中の方や診断希望の方は是非ご相談下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

谷の場所

春日井市にお住まいの方へ 雨漏り修理は街の屋根やさん名古屋東店へ

屋根点検

今回は名古屋市名東区でスレート屋根の点検を行ってきました。軽量でカラーバリエーションが多く人気の屋根材ですが定期的なメンテナンスが必要な屋根材です。スレート屋根とは???カラーベストやコロニアルとも呼ばれますが呼び方や商品名の違いで材質は同...........

外壁点検 チョーキング

今回は名古屋市名東区で外壁の点検を行ってきました。外壁塗装を検討中の方はどこを気を付ければよいのでしょうか?チョーキングや目地のひび割れ・切れ、サッシ廻り・・・・等色々な劣化状態を聞きますがどこがどの様に悪いのでしょうか???

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687