春日井市で屋根瓦のめくれ補修|台風被害


台風被害 瓦のめくれ
春日井市で9月に発生した台風被害の補修を行いました。

9月には非常に大型の台風21号・24号が発生して上陸しました。
全国的にも甚大な被害が及び東海3県も台風による被害のお問い合わせが急増しました。

お問い合わせの数は11月に入って段々と落ち着いては来ましたが、
まだちらほらとお問い合わせをいただく様な状況です。

今回は瓦のめくれの被害による雨漏れがありました。
屋根に上がると瓦がこんな感じでめくれていました。

台風被害 瓦のめくれ
台風被害 瓦のめくれ
昔は土葺き工法といって瓦を一枚一枚固定しておりませんでした。

ですので地震や突風が吹くと瓦がずれたりめくれたりという事がしばしばありました。

今回も台風による暴風で瓦がめくれてしまった様な状況でした。
中の土や下地が見えており実際に雨漏れも発生していました。
台風被害 瓦のめくれ
今回は応急的に瓦を戻しておきました。
しかしこのままではまた瓦がめくれてしまう可能性があります。

台風や地震に対して強くしたい場合は葺き替え工事がお勧めです。
今の瓦は一枚一枚瓦を固定していくので揺れや強風に強くなります。

しかし葺き替え工事は費用がかかってしまうので簡易的にという事でしたら
瓦をコーキングによって固定するラバーロック工法というのがお勧めです。

しかしやり方によっては雨漏れのリスクを高めてしまうので注意が必要ですが。


お困りの際は屋根の専門工事会社である街の屋根やさん名古屋東店にお問い合わせください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根 部分補修

名古屋市南区で屋根の補修工事をしてきました。築年数が40年以上経過しており建て替えも検討されているとの事でした。数年でもしかしたら建て替えをするかもしれないとの事でしたので優先度の高い工事を部分的にしてきました。今回は剥離した漆喰を部分的に...........

瓦の差し替え工事

愛西市で築50年以上経過する家の屋根瓦の補修工事をしてきました。経年劣化によって瓦が凍てたり割れていたりしていました。同じ形状、サイズの瓦を準備して悪くなっている部分の瓦を新しいものに差し替えをしてきました。

漆喰工事 雨漏り補修

あま市で雨漏りをしていた家の工事をしています。雨漏りをしていた箇所から様々な仮説を立てて雨漏りの原因を考えました雨漏りの原因は必ずしも一つとは限らないので雨漏りの原因を特定するのは非常に難しいです。今回の雨漏りの原因は屋根からでした。経年劣...........