オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市で凍てて割れた古瓦の差し替えと谷の交換の屋根工事中


瓦の差し替えと谷の交換
こちらが今回屋根の工事の現場の状況です。

築年数は50年以上経過しておりとても立派なお家でした。
今回の補修では最低限の補修という事で漆喰工事もやった方がよかったのですが
優先順位の高い場所からの工事となりました。
瓦の差し替えと谷の交換
瓦の差し替えと谷の交換
凍てて劣化した瓦です。

寒い地域に多いのですが、瓦が多少吸水してしまいます。

そこで寒い時期になると吸った水分が凍る事で体積が大きくなり
瓦の表面が割れてしまったりします。それが凍てという現象です。

さらに昔の瓦は品質が安定していなかったので瓦によって劣化の度合いに違いが出ることがありました。


今回はこの劣化した瓦を部分的に新しい瓦へと差し替えてあげる工事をしました。

瓦の差し替えと谷の交換
瓦の差し替えと谷の交換
まず劣化した瓦をめくっていきます。

これで全てではないですが、32枚ほどありました。
いま一般的に使われている瓦とは少しサイズが違うので現場に合わせて加工をして
瓦を差し替えていきます。

差し替え後の様子は次回お伝えします。

瓦の差し替えと谷の交換
瓦の差し替えと谷の交換
またもう一つ優先順位が高い場所がありました。
それは谷と呼ばれる左の写真です

屋根の形状が複雑になると谷という部分が出てきます。
この谷ですが銅板が使われており、年数が経過すると右の写真の様に穴があいてきます。

穴があくと室内へと水が廻り雨漏りの原因ともなります。

今回の工事では谷の交換が優先度の高い工事でした。

瓦の差し替えと谷の交換
この谷の部分に使われている銅板を交換しなくてはならないのですが
今は銅板ではなくステンレス製のさびにくく高耐久の物を使うことが多くなりました。

築年数が30年以上経過している家では谷に銅板が使用されている可能性が高いです。
さらに築25年経過すると銅板に穴があくことが多くなるので注意が必要です。

今回はそんな谷の交換と瓦の差し替え工事をやっております。

次回は工事後の様子をお伝えできると思います。

瓦1枚の差し替えでも屋根の上はとても危険な場所です。
落ちてけがをしたら元も子もありません

そんなときはお気軽に街の屋根やさん名古屋東店へご相談ください


同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根

名古屋市昭和区にて、数十年前に普及された瓦棒屋根から雨漏りが発生していたため、至急現地調査に行きました。瓦棒屋根には、何種類かありますが中に芯木に入っているパターンと入っていないパターンがあります。今回は、芯木が入っていない山が小さい瓦棒屋...........

谷板金

名古屋市瑞穂区にて谷板金の差し替え工事を実施しました。谷板金とは・・・屋根と屋根との取り合い部分に発生する雨の通り道のことを指します。この谷板金は、数十年前まで銅板が使われていました。しかし、この銅板は酸性雨による経年劣化によって大きな穴が...........

セメント瓦

名古屋市瑞穂区にて、セメント瓦の屋根点検を実施してきました!セメント瓦とは・・・平板の瓦に見せたコンクリート状の屋根材になります。このセメント瓦はとても割れやすく、ヒビも入りやすいです。なので、メンテナンス方法として塗装工事を行うのが一般的...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687