名古屋市北区でスレート屋根の調査。塗装も大事ですが棟板金も注意


名古屋市北区でスレート(カラーベスト)屋根の調査に行ってきました。

築年数:30年以上

メンテナンス歴:18年前に塗装

現状は雨漏り等は無いそうですが年数も経過している事もあり
メンテナンスが必要かどうか知りたいとの事でした。

メンテナンス歴から言いますとほぼ確実にメンテナンスの時期に来ているといえます。

しかし実際に行ってみないと分からないので調査に伺いました。
スレート屋根のメンテナンス
こちらが実際の屋根の様子です。

築年数と前回のメンテナンスから時間が経過しているので全体的にカビやコケが生えていました。
屋根材自体の反りも進行しており、メンテナンスの時期は来ています。

スレート屋根のメンテナンス
スレート屋根のメンテナンス
前回塗装をした塗膜がほとんど残っておらず

スレート屋根の素地が露出して劣化が進行していました。

塗装をしても期待耐久年数を下回る可能性があります。

どのくらい屋根をもたせたいかにもよりますが、

メンテナンスの周期を伸ばしたい方ですとカバー工法がお勧めかと思います。

それよりも気になる箇所がありました・・・
スレート屋根のメンテナンス
それは棟に取り付けてある棟板金です。

サビも進行していますが、固定してある釘がほとんど抜け落ちており

棟板金の固定する力が低下しています。

スレート屋根のメンテナンス
スレート屋根のメンテナンス
左は釘の浮きです

右は棟板金の浮きがあります。

手で動かすと簡単に動いてしまいます。

台風などの強風によって棟板金が飛ばされています可能性があります。

去年の9月の台風で、この棟板金が飛ばされてしまうという被害がものすごくありました。

こうなってしまうとご近隣様にもご迷惑をおかけしてしまいます。

屋根のメンテナンスも大事ですが、合わせて棟板金のメンテナンスも必要ですので

今回お施主様にはご提案をさせて頂きました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装工事 アフター点検

名古屋市西区で外壁塗装工事をして1年が経過した家にアフター点検をしに行ってきました。外壁はサイディングでフッソ塗料にて外壁塗装工事をしました。フッ素塗料ですと耐久年数としては15~18年位です。よっぽど問題はないのですが、念の為にという事と...........

S瓦 棟瓦 点検

日進市で屋根の工事が始まりました。屋根の棟部分の工事なのですが本日は以前点検に伺った際の様子をお伝えしていきます。今は台風シーズンに入っており台風が今週末にも近づいてきています。大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていきましょう。

平板瓦 イーグル40

名古屋市緑区で築15年のお家の屋根をみてきました。今後、雨漏りをしては困るからという事でご依頼を頂きました。屋根には平板瓦が葺かれていました。基本的に平板瓦(陶器瓦)は他の屋根材(スレート屋根など)と比べて塗装といったメンテナンスは必要あり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687