小牧の現場で瓦の割れを差し替えてきました


小牧市で瓦の差し替え工事に行ってきました
別の屋根屋さんで工事をしたのですが、瓦に微かなクラックがあったので弊社へ依頼が来ました

現場に到着してパッと見たのですが・・・見つからず

屋根に上がり、ぐるぐるとまわりを見回したら・・・発見 
差し替え依頼の瓦テープで印付き
テープの貼ってある所です。
初めは釉薬(瓦表面の塗料部分の事をゆうやくと言います)クラックかとも思われましたが、違いました。

DSCF5586-1-columns2-overlay
かなり分かりにくいですが
指先に左斜め上っから右斜め下にむかってクラックが見えるでしょうか?

とても小さなヒビですが、
クラックも夏や冬を経験すると
後々割れの原因になるので小さなヒビでも注意です
クラックの入った瓦を取り除きました
先ほどのクラックの入った瓦を取り除きました
何も手を加えていない瓦
これからこの何も加工していない瓦を
屋根の形状に合わせて加工していきます
加工済み瓦
屋根の形状に合わせて瓦をカットします
加工した瓦を抜いた場所に納めます
隣の瓦とズレない様にコーキングを打ち
瓦を差し込み固定します
本来の抜いた場所に収まって居る図
加工した瓦を抜いた場所に納めました
おかげさまでピッタリです
復旧完了
隅棟は差し棟仕様になっている為、
右の加工瓦と左の加工瓦を防水テープで
中の止水をして最後に
差し棟をビスで固定して完了です
屋根に上がらないと見えない様な小さなクラックや瓦の浮きやズレは
普段なかなか見ることが出来ませんし屋根に上がるのはとても危険です

今の家の屋根の状態がどうなっているか知りたい方は
是非一度、街の屋根やさんにお問い合わせください!!

まずは無料点検にて本当に補修が必要か判断をさせて頂きます。

お問い合わせお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雀口漆喰 面戸板金

一宮市で洋瓦の軒先部分にある雀口の漆喰が劣化して剥がれていました。同じように漆喰を塗る事も可能なのですが、漆喰だと同じように劣化して剥がれてきてしまうのでより長持ちしメンテナンスが楽になるように面戸板金を取り付けることにしました。瓦屋根の方...........

棟瓦の補修工事

名古屋市熱田区で屋根瓦のビス浮きの補修をしてきました。築年数があまり経過していないお家の屋根の簡易メンテナンス工事です。平板瓦の棟に使われている棟瓦は上から釘やビスで固定をされています。しかし年数の経過と共にその釘やビスが浮き上がってくる事...........

凍て瓦の差し替え

名古屋市中川区で凍てて劣化した瓦を新しい瓦へと差し替えをしました。写真の瓦は塩焼瓦といって今はもう生産をしていません。ですので差し替えといっても同じ瓦で差し替えは出来ませんでした。しかしなるべく目立たないように同じ色味の瓦を探して差し替えを...........