オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区で瓦屋根の点検を行ってきました。


今回は名古屋市名東区で瓦屋根の点検を行ってきました。

瓦自体は焼き物ですので基本的にはメンテナンスは
必要ありません。

ですが棟下の漆喰や瓦に割れ等があると
メンテナンスが必要になります。

屋根点検の際はその様な事を注意しながら点検して行きます。
4d81408d8f5fb75a12c1e079a466fbc5-columns2
d070a2b2c8ca294c425b5dd66b52099b-columns2
早速屋根に上がって点検して行きます!!!

瓦自体に浮きや割れ等は無く問題ありませんでした。

ですが点検を続けていくと
瓦の上に剥がれた漆喰が落ちていました。

どこから落ちてきたものなのでしょうか・・・???
eb3a6a7162d3f2b79c90c55262e27e19-columns2
f5d834fc8cf8e9c930a53386b6ca1cbb-columns2
その上を見ていくと
この様に剥離している箇所がありました。

他の部分も劣化が進行しメンテナンスの時期に来ていることがわかります。

漆喰のメンテナンス期間は10年から15年です。

剥離した漆喰を放置しておくと・・・
漆喰の中には土が入っており漆喰が剥離してしまうと
その土が露出している状態になります。

そうなる事によって土が水をどんどん吸い込み
染み込んでいき雨漏りの可能性が出てきます。

雨漏りしてしまうと漆喰工事だけでは無く
余計な工事が必要になる可能性があり
その分、余計な費用や日数が掛かってしまいます。

そうならない為にも定期的な屋根点検は必要になってきます!!!
2caf1e61b6b0e5a7ed3b5c5f27b7e459-columns1
棟の先端には鬼瓦という物が付いており
その周りにも漆喰が塗られています。

今回は漆喰がすべて落ちてしまっている状態でした。

この鬼瓦は棟の中から番線で引っ張ているので
漆喰が落ちたからといってすぐには落ちては来ませんが
放置のし過ぎは危険です。

今は漆喰ではなくコーキングで廻りを施工するのが
主流になってきています。

コーキングで施工する事によって
永久物ではありませんが漆喰とは違い剥離して落ちてくる心配はありません。

ここから雨水の侵入も考えられるので一緒に施工しておきましょう。
88b55878c4add975b58906ebf4e1fe6f-columns2
1a2357ea4b13a9e899cd582d203e0de3-columns2
また屋根点検の際に一緒に雨樋な点検もしてもらいましょう。

雨樋も足場が必要な場所ですので
変形や詰まり等がある場合は一緒に交換しておきましょう。

屋根は中々ご自身では見れない場所ですので
お困りの際は街の屋根やさん名古屋東店にお任せください!!!

点検・見積もりは無料です。

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル瓦 ホームステッド

一宮市で屋根の点検をしました。屋根にはモニエル瓦のホームステッドという商品が使用されていました。モニエル瓦は現在生産をされていない屋根材です。在庫も手に入らない状態となるので屋根材が割れてしまうと補修が困難となります。ではモニエル瓦の場合の...........

板金屋根 屋根点検

名古屋市熱田区で立平板金屋根の点検をしました。某ハウスメーカーさんの家なのですが築10年を過ぎたので一度家の状態を知りたいとの事でご相談を頂きました。特に屋根は普段は見えない位置にある為、とても気にされておりました。さっそく屋根に上がって点...........

外壁塗装工事 シーリング打ち替え

名古屋市緑区で外壁塗装工事をしています。外壁がサイディングの為、外壁を塗る前に目地に使われているシーリングの打ち替え工事をしています。塗装の場合はシーリング工事も一緒に行う必要がありますので覚えておいてください

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687