オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区で雨漏りがあるという事で現地調査を行いました。


今回は名古屋市名東区で雨漏りがあるという事でお伺いしました。

原因は谷という部位に施工してある
銅板の穴あきでした。

雨漏りしてしまうと室内に雨が侵入してくる
ストレスも勿論ですが、建物の下地を腐らせてしまったら
大きな工事が必要になってしまう事もあります。

そうならない為にも定期的な点検や
適切なメンテナンスを行っていく事が大切になります。
IMG_3805-columns2
IMG_3807-columns2
雨漏りの原因はこちらでした。

屋根が複雑な形をしている複合屋根のお家には
この「谷」という部位があります。

昔はそこに銅板で施工されている事が多いのですが
銅板は酸性雨によって20年から30年程で穴が空いてきてしまいます。

穴が空いてしまうと雨が侵入してくる為
雨漏りの原因になってしまいます。

今は銅板ではなく、ステンレス製やガルバリウム鋼板で
施工する事が主流ですので長い耐久性が期待できます。
IMG_3813-1-columns2
IMG_3812-columns2
他の箇所も雨漏り原因に繋がるところがないか
不具合が無いか点検して行きます!!!

棟の上に緊結線という物があります。

その番線がサビてしまっており
このまま放置しておくと切れて瓦のズレに繋がる可能性があります。
IMG_3809-columns2
IMG_3810-columns2
漆喰にも劣化がありましたので
屋根をメンテナンスする際は足場が必要ですので
一緒にメンテナンスする事をお勧めします。

漆喰の劣化を放置しておくと
雨漏りや棟瓦のズレ、崩れに繋がってきますので要注意です!

屋根の事でお困りでしたら街の屋根やさん名古屋東店へご相談ください!

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル瓦 ホームステッド

一宮市で屋根の点検をしました。屋根にはモニエル瓦のホームステッドという商品が使用されていました。モニエル瓦は現在生産をされていない屋根材です。在庫も手に入らない状態となるので屋根材が割れてしまうと補修が困難となります。ではモニエル瓦の場合の...........

板金屋根 屋根点検

名古屋市熱田区で立平板金屋根の点検をしました。某ハウスメーカーさんの家なのですが築10年を過ぎたので一度家の状態を知りたいとの事でご相談を頂きました。特に屋根は普段は見えない位置にある為、とても気にされておりました。さっそく屋根に上がって点...........

外壁塗装工事 シーリング打ち替え

名古屋市緑区で外壁塗装工事をしています。外壁がサイディングの為、外壁を塗る前に目地に使われているシーリングの打ち替え工事をしています。塗装の場合はシーリング工事も一緒に行う必要がありますので覚えておいてください

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687