雀の侵入対策|雀口へ面戸の取付|名東区


名古屋市名東区で屋根瓦の下に雀が巣を作っているというお話をさせて頂きました。


瓦と鼻隠しという部材との間に雀口という部分があり、当初は漆喰が詰められて
隙間が埋まっていましたが、年数の経過とともに漆喰が剥がれ落ちて隙間があいてしまいました。

雀もほんのわずかな隙間に入る事が出来て中に巣を作る事があります。
子供がは外敵から安全にそして快適に育てるにはとても適した良い場所かもしれませんが
お家に取っては糞尿の被害や屋根の下地が劣化して最悪の場合雨漏れを引き起こす原因にもなりかねません。

ですので雀には申し訳ないですが屋根の下に侵入できない様に対策を取らせて頂きました。

雀口 面戸取付
こちらが雀口という部分です。
瓦と鼻隠し板という部材との間に山型の隙間が見えると思います。
そこの隙間から雀が侵入していき中に巣を作ります。

瓦屋根 雀の巣
瓦屋根 雀の巣
これが実際の巣の様子ですね
雀口 面戸取付
こちらが雀の侵入を防ぐ為の面戸です。

瓦の形状に合わせてあるので雀の入る隙間もありません。
雀さんには申し訳ないですが、この様な対策を取らせて頂きました。

築年数が20年以上経過しているとこの様に雀口の漆喰が剥がれて隙間があいたような状況になってしまいます。

もしそういった事でお悩みの方は一度街の屋根やさんまでご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟替え工事 アフター点検

名古屋市熱田区で屋根の棟替え工事をしてから5年が経過した家のアフター点検にいってきました。屋根は普段なかなか目に付きにくい場所なので異常に気が付くのが遅れがちです。街屋根では工事後のアフター点検を行っているので安心です。シーズンはまだですが...........

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........