名東区で和瓦の土葺で太陽光(ソーラー)支持瓦取り付け工事


和瓦をめっくて支持瓦を付けて行きます。

支持瓦
まずは、支持瓦の説明をしていきます。

手の右側に見えるアルミ(シルバー色)が支持瓦です。

太陽光パネルを付ける土台となる部分です。一番大切な部分と言っても過言でもないといえます。

台風の時でも飛ばされないようにしっかりと固定されていなければなりません。また、雨漏れを起こしても何もなりません。

それらを考えたうえでの役物です。
和瓦
和瓦の状況です。支持瓦のつける位置にしるしをつけます。しるしした瓦と左右の瓦をめくって行きます。
瓦の下の土
瓦をめっくた状況です。土(どろ)が接着剤かわりになり、今まで瓦を固定していました。
杉皮
土(どろ)を取り除くと杉皮が出てきます。

杉皮めくり
杉皮を職方さんが取り除いています。
しっかりと敷いてありましたので大変な作業でした。
杉皮めくり
取り除いた状態です。そうすると、ルーフィングが貼ってあります。
取り除き作業は完了です。
ベース板
ルーフィングの上にベース板をタルキにビスで取り付けていきます。
ルーフィングまで取り除くと雨漏りの原因となります。
補強板
屋根の野地板がバラ板のため屋根裏から補強板を取り付け、ビスの引き抜き強度を高めます。
なんばん
なんばん(シルガード)を入れて戻していきます。
なんばんとは加水して混錬したもの、漆喰材。
瓦戻し
土葺き経験のあるベテランの職方さんが瓦を戻していきます。
支持瓦取付
これで太陽光パネルの土台となる支持瓦の取り付け完了です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市名東区で台風で飛散してしまったカラーベスト屋根の棟鈑金の交換工事をしました

20180910-15_180915_0009
1e2bc160c731065547d09677c3a71a7a
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟鈑金(ガルバリウム鋼板)人工笠木
築年数
築30年
建坪
25坪
保証
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天の張替え

春日井市で経年によって劣化した軒天の張替え工事を行いました。軒裏天井を略して軒天と呼びます。普段は太陽光などの紫外線があたる部分ではないので屋根や外壁と比べて褪色や劣化はしにくい場所ではあります。しかし巻き上がる風雨や経年によって劣化してき...........

外壁塗装 現地調査

名古屋市守山区で外壁塗装工事のお見積もり調査に行ってきました。見積書を作成するにあたり必ず現地調査が必要となります。外壁の状態によってご提案できる内容が違うからです。工事が始まってから工事内容が変更となり追加工事を出さない為にも必ず現地調査...........

ベランダトップコートの剥がれ

名古屋市名東区でベランダ防水のトップコートの剥がれを見てきました。トップコートは防水層を保護するための保護塗膜の事です。他社さんで外壁塗装工事をされた際にベランダもトップコートを塗られたそうです。しかしわずか1年で剥がれてきてしまい業者に問...........