雨樋の詰まり・・・雨漏り??|名古屋市緑区


現地調査
名古屋市緑区で雨漏りの点検を行ってきました

現場を見てみると写真のように雨染みがありました・・・
お話を聞くとここから下にポタポタと水が落ちてくるそうです

屋根の形が複雑なので見落としが無いよう点検していきます
それでは屋根に上がってみます
現地調査
今回の家は和瓦が使われていました
瓦に浮きやズレ、割れ等はなく
雨漏りの原因は瓦ではなさそうです・・・
現地調査
しかし所々に漆喰に剥離がありこのように完全に剥がれている部分もありました


一般的な家では瓦屋根の瓦と瓦の接着に漆喰が使われています。
漆喰は毎日風雨や寒暖、紫外線に毎日耐えているので時間とともに劣化が進行し崩れてしまうことがあります剥離すると瓦がズレてしまったりズレから瓦の割れに繋がってきます・・・

また瓦が固定されていないということは風や雨、地震等で
落下してしまう可能性があり大変危険です
現地調査
このように漆喰が剥離している部分もありました

漆喰の下には土がありこのまま放置しておくと以前は漆喰が守ってくれていた雨等が直接あたり徐々に染み込んでいき雨漏りの可能性があります
現地調査
雨染みがあった場所に来てみるとそこには雨樋があり剥離した漆喰が詰まり水が流れなくなっていました

ここの詰まりで溜まった水が流れず中に染み込み雨染みができていたと考えられます
雨樋の詰まりから来ていた雨漏りでしたので掃除して詰まりをなくしておきました。

今回は掃除のみで雨漏りはなくなると思いますが漆喰の劣化が進行していたのでまた同じ状況になる可能性があるため漆喰のみの補修工事をご提案させていただきました
街の屋根やさん名古屋東店
雨漏り等リフォームのことでの相談でしたら

街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岡崎市で屋根葺き替え・外壁塗装を行いました

長田邸外観
長田邸
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
外壁塗装
使用素材
屋根:KMEWコロニアルグラッサ
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年間
工事費用
250万円
施工事例

名古屋市中村区で瓦棒屋根から雨漏れ発生!葺き替え工事を行いました!

瓦棒
縦ひら屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市で屋根葺き替え工事|セキスイかわらUから立平板金屋根

セキスイかわらU
立平板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
約80万円(足場費用含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

名古屋市緑区でU瓦の屋根をガルバリウム鋼板の屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓

名古屋市名東区のお客様より以前から屋根の天窓から雨漏りがするので、屋根を診てほしいとご連絡を頂きました。天窓(トップライト)の雨漏りの要因は原因が限られています。今回は、窓枠に使われているゴムパッキンの劣化が雨漏り要因でした。

折半ボルト

以前、名古屋市天白区のプレハブ折半屋根の雨漏り相談を頂きましたので、雨漏り調査に行ってきました。天井や壁には雨シミが残っており、雨水の浸入が確認できました。屋根に登って確認すると、折半を留めているボルト部分が雨漏り箇所の真上部分に当たります...........

陸屋根

守山区のお客様より雨漏りのお問い合わせを頂きました。建物は3階建ての鉄筋コンクリート造りで陸屋根構造です。雨漏り箇所は、3階のお部屋の壁と天井の一部です。屋上はウレタン防水が施工されていました。早速、屋上に上って調査を行ってきました。