スレート屋根の方へ|緑区


今回はスレート屋根の方へ屋根のメンテナンス方法と
屋根の劣化状態をお伝えします。

まずスレート屋根のには定期的な塗装での
メンテナンスが必要なことはご存知ですか??

屋根材自体が防水機能を持っておらず
塗膜が劣化してくるとどんどん水を吸ってしまいます。

水を吸い込み、天気のいい日に乾燥してを
繰り返すことによって屋根材の
浮きや反り、割れに繋がってきてしまいます。

そして最悪な場合雨漏りにも常がってきてしまうので要注意です!
スレート 劣化
スレート 劣化
早速屋根に上がって見てみると
全体的に塗膜が褪色していました。

この状態はスレート屋根の家でしたら
どの家でも起こってしまう状態です。

メンテナンスの目安は10年です!!!

10年経ってくると塗膜が剥がれて
屋根材の劣化が進んできてしまいます。

ですので定期的なメンテナンスは必要になってきます。
スレート 劣化
スレート 劣化
劣化が酷い場所はこの様な状態になっていました。

この様にボロボロになってしまった場所は
塗装してもあまり意味がなくなってしまいます。

その場合は葺き替えか
今ある屋根材の上から新しい屋根材を被せる
【カバー工法】での施工になります。

屋根の事なら街の屋根やさん名古屋東店にお任せください!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

名古屋市緑区でU瓦の屋根をガルバリウム鋼板の屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟替え工事 アフター点検

名古屋市熱田区で屋根の棟替え工事をしてから5年が経過した家のアフター点検にいってきました。屋根は普段なかなか目に付きにくい場所なので異常に気が付くのが遅れがちです。街屋根では工事後のアフター点検を行っているので安心です。シーズンはまだですが...........

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........