名古屋市緑区のシーリング工事が完了しました。サッシ廻りのシーリング


名古屋市緑区でやっていますシーリング工事が完了しました。
先日お伝えした目地の打ち替え工事の他にもシーリングを打つ場所は沢山あります。

塗装工事においてシーリング工事はとても大事な作業の一つですので今回はそれをお伝えしていきます。

シーリング工事 重要
どういったところにシーリングをしていくか

まずはサッシ廻りです。

窓や建具等の周りもシーリングを打ちます。

板金の外壁の場合は必要のないこともありますがサイディングの場合は打ちます。
シーリング工事 重要
目地部分とは違い
既存のシーリングは基本的にはそのままで
サッシ廻りは増し打ちをしていきます。

シーリングの撤去が困難なのと
三角にシーリングをするのでシーリング材の
厚みを確保できるので増し打ちをします。

シーリング工事 重要
シーリング材の充填をしていきます。
シーリング工事 重要
ヘラで押さえていきます。

あとは養生をはがして完了です。

サッシ廻りのほかにも・・・
シーリング工事 重要
胴差(幕板)の上部にもシーリングします。
ここのシーリングが切れてしまうと
胴差の裏側へと雨が廻って劣化の要因となります。
シーリング工事 重要
外壁と軒天との取り合いにも
シーリングをしていきます
シーリング工事 重要
換気フードの周りにもシーリングをします。
シーリング工事 重要
破風板のジョイントもシーリングです
基本的には外壁に取り付けてあるものにはシーリングをしていきます。

外壁との取り合いが劣化すると浸水する恐れがあるからです。

シーリング工事はとても重要です。

塗装工事をお考えの方は一度街の屋根やさん名古屋東店までご相談ください

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

名古屋市緑区でU瓦の屋根をガルバリウム鋼板の屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装工事 アフター点検

名古屋市西区で外壁塗装工事をして1年が経過した家にアフター点検をしに行ってきました。外壁はサイディングでフッソ塗料にて外壁塗装工事をしました。フッ素塗料ですと耐久年数としては15~18年位です。よっぽど問題はないのですが、念の為にという事と...........

S瓦 棟取り直し工事

日進市で台風に備えた棟瓦の取り直し工事が始まりました。週末には台風19号が接近しております。大きな被害を出さない為にも早めの対策が重要となります。台風による強風で飛ばされてしまった瓦が隣家や通行人に当たってしまうととても危険です。起きてしま...........

S瓦 棟瓦 点検

日進市で屋根の工事が始まりました。屋根の棟部分の工事なのですが本日は以前点検に伺った際の様子をお伝えしていきます。今は台風シーズンに入っており台風が今週末にも近づいてきています。大きな被害を出さない為にも早めの対策をしていきましょう。