名古屋市緑区で屋根点検をしました。棟から植物が生えていました


名古屋市緑区で屋根の無料点検をしてきました。

お客様から『屋根のメンテンナンスを全くしてこなかった』とご相談されました。

また部屋の天井に気が付いたら雨のシミの様な物が付いていたそうで不安になったそうです。

屋根という部分は外壁と違って容易に確認することが難しい場所です

ですのでそんな時は街の屋根やさん名古屋東店までご相談ください!

屋根のプロが無料で点検を行います

ではさっそく屋根を見ていきたいと思います

屋根の点検 棟下漆喰
まずは全体部分の確認です

瓦自体に浮きやズレ、割れといった症状は見られませんでした。

瓦自体に凍て等の劣化もなく状態は良かったと思います
屋根の点検 棟下漆喰
次に棟部分・・・・

これは・・・・!

そう漆喰です

漆喰が劣化して屋根にポロポロと落ちていました
屋根の点検 棟下漆喰
こちらが棟下部分の漆喰です

三日月状の部分に漆喰が使用されていますが

真ん中部分の漆喰が剥がれて葺き土が見えています

葺き土が雨水で流される恐れがあるので要注意です
屋根の点検 棟下漆喰
さらにみてみると・・・

んんんん?!?!

これは・・・

草が生えています
今は枯れていますが・・・

屋根の点検 棟下漆喰
近くで見てみるとかなりの量の草が生えています

この症状は要注意です

根が棟部分の奥へと張っている可能性があり
雨が降った際にこの枝を通って雨水が棟の奥へと
侵入する可能性があります。

こうなってしまったら????!

この様な症状になってしまったら

漆喰の補修だけでは意味がありません
根が奥へと張っているのでまた生えてくる可能性があります。

ですのでこの場合は一度棟部分を解体して瓦を積み直す必要があります。

こんかい発見した雨染みも場所から考えてこの部分からの可能性が高いです

葺き替え工事まではしなくて良いのですがこういった工事のご提案も街の屋根やさんでは出来ます

もしお家の事で分からないことがありました

是非一度ご相談ください!

宜しくお願い致します

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

名古屋市緑区で傷んだ漆喰の補修工事を行いました

棟下漆喰 補修工事
棟下漆喰 補修工事
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
25年
建坪
25坪
保証
工事費用
25万円(足場費用別途)
施工事例

名古屋市緑区でU瓦の屋根をガルバリウム鋼板の屋根に葺替え

U瓦施工前
縦ひら屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 タフクール【マイトモスグリーン】
築年数
約40年
建坪
約25坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り調査

一宮市で雨漏り調査をしてきました。雨漏りの原因を特定するのはとても難しいです。それは雨漏りの原因が1つとは限らないからです。あらゆる可能性を検討して総合的に判断をする必要があります。

瓦屋根 漆喰の劣化

北名古屋市で屋根の点検に行ってきました。屋根が瓦の場合は塗り替えはしなくても良いのですが棟の漆喰のメンテナンスは必要になってきます。今回はお施主様が通りがかった業者さんから漆喰を指摘されて心配になって街の屋根やさんにお問い合わせがありました...........

スレート屋根 重ね葺き工事

名古屋市守山区でスレート屋根の重ね葺き(カバー工法)工事をご検討されているお客様の所へお見積もりの為の、調査に行ってきました。スレート屋根の工事では塗装以外に①葺き替え工事 既存の屋根を撤去後、新しく屋根を葺く②重ね葺き工事 既存の屋根の上...........