オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

守山区で窯業系サイディングの目地シーリングを打ち替えています


窯業系サイディング 目地打ち替え
名古屋市守山区で窯業系サイディングの目地に使用されているシーリングの打ち替え工事をしています。

シーリングは早い場所(南面の紫外線が良く当たる場所)では5~7年程で劣化が進みます。
※それ以上に早い劣化の場合は施工不良の可能性があるので気を付けましょう。

窯業系サイディングは塗装が必要なので外壁塗装をする時には必ず一緒にメンテナンスをしましょう。

今回は塗装をまだ検討されていないとの事でしたので目地シーリングの打ち替えのみを行いました。
窯業系サイディング 目地打ち替え
目地シーリング打ち替え工事の様子です。

外壁と外壁の継ぎ目部分には
ゴムの様なシーリングが使われています。

外壁の緩衝材としての役割や雨水の浸入を防ぐ為に
使用されています。

まずはその古く劣化したシーリング材を撤去します。
カッターを使用して切れ目を入れていきます。
窯業系サイディング 目地打ち替え
そうしたらラジオペンチなどを使用して
既存のシーリングを撤去していきます。

劣化が進んでいる場合はぶちぶちと切れて
撤去が困難な場合もあります。
窯業系サイディング 目地打ち替え
こんな感じで引っ張て行くと
簡単に撤去できます。

今回は表面の劣化は進行していましたが
内部の劣化は酷い状態ではありませんでした。
窯業系サイディング 目地打ち替え
撤去したシーリングです
窯業系サイディング 目地打ち替え
表面にはひび割れが進行しており
硬化が進行していました。
窯業系サイディング 目地打ち替え
裏面はまだ弾力性が残っていました。

劣化が進行すると弾力性がなくなってしまい
とても硬い状態になって
外壁から剥がれ落ちてしまいます。
窯業系サイディング 目地打ち替え
撤去後の状態です。

外壁の裏には防水シートが張ってあるので
シーリングが剥がれて隙間が空いていたとしても
すぐに雨漏りにはなりませんが、
防水シートの劣化が進行してしまうので
シーリングの劣化がある場合は
メンテナンスの時期と覚えておきましょう。
窯業系サイディング 目地打ち替え
窯業系サイディング 目地打ち替え
窯業系サイディング 目地打ち替え
目地もそうですが、サッシ廻り(開口部)もシーリングが必要です。

マスキングテープで養生を行い、シーリング材を打っていきます。

今回は養生までで終わってしまいました。

①既存シーリングの撤去
②清掃
③マスキングテープにて養生
④プライマー塗布
⑤シーリング材充填
⑥ならし作業
⑦養生撤去

この様な流れとなります。

次回はこの流れを一気にお伝えしようかと思います。

シーリング工事の事も街の屋根やさん名古屋東店にお任せください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円
施工事例

中村区で室内雨漏れによる内装改修工事を行いました

室内改修前
室内改修後
工事内容
その他の工事
使用素材
ヒノキ壁材、化粧巾木、他
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋の詰まり

北名古屋市で雨漏りの点検をしました。雨漏りの原因を調査した結果、雨樋の詰まりによるものだと判明しました。家の周囲に高い木々がある場合は枯れ葉などによって雨樋の詰まりを引き起こす場合があります。その場合は定期的な雨樋の掃除が必要です。今回の雨...........

モニエル瓦 ホームステッド

一宮市で屋根の点検をしました。屋根にはモニエル瓦のホームステッドという商品が使用されていました。モニエル瓦は現在生産をされていない屋根材です。在庫も手に入らない状態となるので屋根材が割れてしまうと補修が困難となります。ではモニエル瓦の場合の...........

板金屋根 屋根点検

名古屋市熱田区で立平板金屋根の点検をしました。某ハウスメーカーさんの家なのですが築10年を過ぎたので一度家の状態を知りたいとの事でご相談を頂きました。特に屋根は普段は見えない位置にある為、とても気にされておりました。さっそく屋根に上がって点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687