守山区で屋根工事|谷樋の板金交換|銅板の劣化


名古屋市守山区で屋根工事を行っています。

本日は谷樋の交換作業をお伝えします

屋根の形には切妻・寄棟・片流れと様々ありますが、
複数の屋根が合わさった複合屋根には谷という部分が存在します。

この谷という部分はどうしても雨水が集中しやすく谷板金の劣化を早める為に
雨漏りの原因箇所となることが多いです
複合屋根
こちらの写真が複合屋根です。

手前が切妻屋根です。

奥が寄棟屋根で

2つの屋根がぶつかるところに谷という部分が発生します。
谷樋 銅板劣化
谷樋を上から見た写真です。

2方向からの雨が集中する事が分かります。
谷樋 銅板劣化
谷樋の拡大写真です。

銅板が使用されており経年によって
緑青が発生しています。

現状ではまだ穴はあいていませんでしたが
穴があいてしまう前に交換が必要です。
谷樋交換 ステンレス
まずは谷樋の周囲の瓦をめくって
昔の谷板金を露出させます。


谷樋交換 ステンレス
昔の谷板金を撤去して
今度は錆びにくく耐久性の高いステンレス製の
谷板金を取り付けます。
谷樋交換 ステンレス
板金の重なりの部分には捨てシーリングをして
止水処理をしておきます。
谷樋交換 ステンレス
谷板金の両側には防水シーラーを取り付けて
こちらも止水処理をしていきます。
谷樋交換 ステンレス

谷樋交換 ステンレス
最後にめくった瓦を復旧します。

以前の銅板の谷樋に比べて今回はステンレス製の谷樋ですので
錆びにくく耐久性も高いのでもう安心です。

ご自宅の屋根は普段なかなか見ることは出来ません。

心配な方は家の無料点検を行っていますので
お気軽にお問い合わせください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市西区で瓦屋根の谷板金交換で雨漏り補修をしました

谷板金交換 銅板の劣化
谷板金交換 銅板の劣化
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス製谷板金
築年数
築28年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

雨漏れ!知多市で屋根葺き替え工事を行いました

和瓦 施工前
和瓦 青銅色
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根カバー工事
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
陶器瓦(青銅色)
築年数
築25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
320万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根 部分補修

名古屋市南区で屋根の補修工事をしてきました。築年数が40年以上経過しており建て替えも検討されているとの事でした。数年でもしかしたら建て替えをするかもしれないとの事でしたので優先度の高い工事を部分的にしてきました。今回は剥離した漆喰を部分的に...........

瓦の差し替え工事

愛西市で築50年以上経過する家の屋根瓦の補修工事をしてきました。経年劣化によって瓦が凍てたり割れていたりしていました。同じ形状、サイズの瓦を準備して悪くなっている部分の瓦を新しいものに差し替えをしてきました。

漆喰工事 雨漏り補修

あま市で雨漏りをしていた家の工事をしています。雨漏りをしていた箇所から様々な仮説を立てて雨漏りの原因を考えました雨漏りの原因は必ずしも一つとは限らないので雨漏りの原因を特定するのは非常に難しいです。今回の雨漏りの原因は屋根からでした。経年劣...........