オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区で屋根葺せ替え現場の屋根確認をしてきました


カラーベスト屋根
現場に到着し、お客様に挨拶をし、さっそく屋根の上に上り、屋根の確認を始めました。

こちらのお家では、初めは板金屋根が葺いてありましたが、
前回に一度リフォームを行った際に、板金屋根をめくらずに、その上からコンパネを貼りカラーベストを重ね葺きしてありました。
こちらが現在の屋根となります。

屋根断面図
屋根の中は、このようになっております。こうして、一度リフォームを行った時に、板金屋根の上にコンパネを貼り、カラーベストが葺いてあります。

屋根軒先
やはり二重工法になっていますので、このように屋根に厚みがありますね。(^^)

軒先もケラバ(袖)もおさまりはよくできていました。
カラーベスト
こちらは、棟の板金となります。
前回のリフォームの際に屋根に塗装も行ったみたいです。
カラーベスト棟板金
近くで見てみるとこのようになっております。

屋根の確認を行いに来ましたが、ひとつ気になる点がありました。
えん切りなし
えん切りなし
気になった所は、塗装を行った際に、やらなければならない事がやっていなかった所です。
上の写真を見て見ますと、このように、うすい物が入らなく板金とカラーベストが隙間がなく塗装をされていて、これでは中に入ってしまった水が抜けなく、雨漏れの原因になってしまいます。
カラーベストえん切りなし
カラーベストとカラーベストの重なりも同じようになっていました。
こちらも、入った水が抜けず、雨漏りしてしまいます。
幸い雨漏れはしていないそうなので、安心しました。

簡単な説明が下の図です。
えん切り図面
塗装を行う際は、必ず「えん切り」といって、このように上の瓦と下の瓦が、くっついてしまわないように、塗装を行ってもらえると安心できます。

カラーベスト
それでは、屋根の確認を終えたいと思います。


次回は、本格的に葺せ替え工事を行っていきます。
カラーベストをめくりその下の板金屋根もめくる作業となります
しかも、今回「アスベスト」入りのカラーベストとなりますので、
「SS工法」といった、めくり方で行うので、
今後の現場ブログをお楽しみにしてください(^^)

同じ地域の施工事例

施工事例

陸屋根/ウレタン防水施工/雨漏り/千種区

ウレタン防水
ウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ダイフレックス DSカラーゼロ
築年数
築35年
建坪
15坪
保証
10年間
工事費用
90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鉄骨ベランダの塗装

名東区で錆びて劣化した鉄骨ベランダの塗装工事をしました。鉄部は塗膜が劣化してくると錆が発生してきます。その錆を放置すると腐食して穴があいてしまう事があります。そうなってしまうと塗装では直すことが出来ないので錆が出たら早めに塗装をしておきまし...........

雨漏り補修 内装工事

名古屋市守山区で雨漏りをして傷んだ内装のクロス張替工事をしました。雨漏りは室内に何か異常があったときに気が付くことが多いです。例えば天井や壁のクロスに雨染みが出来たなど。その様な場合は雨漏りの補修もそうですが内装の直しも必要となります。今回...........

雨樋の詰まり

北名古屋市で雨漏りの点検をしました。雨漏りの原因を調査した結果、雨樋の詰まりによるものだと判明しました。家の周囲に高い木々がある場合は枯れ葉などによって雨樋の詰まりを引き起こす場合があります。その場合は定期的な雨樋の掃除が必要です。今回の雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋東店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-969-687